介護給付費明細書等返戻依頼書(過誤)

ページ番号1014379  更新日 2022年9月27日

下記の手続きについては、郵送でも申請が可能です。
新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、郵送での申請をご利用ください。

内容

介護保険事業者が介護給付費明細書の取り下げを依頼する時に使用するものです。

担当窓口

住所:〒564-8550 吹田市泉町1丁目3番40号
担当課・係:吹田市役所 福祉部 高齢福祉室 介護保険グループ
電話:06-6384-1341(直通)

注意事項

  • 上記の担当窓口まで直接お持ち頂くか、郵送してください。
  • 過誤申立と給付管理票の修正は、同月にできませんので、ご注意ください。
  • 実施指導により、介護報酬の算定に関する自主点検をした結果、返戻依頼件数が概ね30件を超える場合は、事前にご相談ください。
  • 申請区分(通常過誤・同月過誤)を必ず明記してください。
  • 返戻依頼件数が、概ね20件を超える場合は下記に従い提出してください。
    1. データ提出用フォーマットにて返戻依頼データを作成してください。
    2. データは暗号化し(パスワードをつけて)メールおよび紙媒体でご提出ください。
      なお、パスワードは紙媒体提出時にお知らせください。
    3. 返戻依頼書は事業所名等を記載押印のうえ、被保険者氏名欄に「別添のとおり」と記載して提出してください。

通常過誤

提出期限:毎月10日(10日が閉庁の場合は直前の開庁日)まで。
通常過誤は、給付実績の取り下げのみを行うものです。当該請求について正しい請求をする必要がある場合には国保連合会から送付される「介護給付費過誤決定通知書」を確認してから再請求を行ってください。

同月過誤

提出期限:毎月月末(月末が閉庁の場合は直前の開庁日)まで。
同月過誤は、給付実績の取り下げと再請求を同一月内に行い、誤請求の差額のみ調整するものです。同月過誤の申し出を依頼した翌月に再請求されないと通常過誤と同じ取り扱いになりますのでご注意ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe Acrobat Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビ社のサイト(外部リンク)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

福祉部 高齢福祉室 介護保険グループ
〒564-8550 大阪府吹田市泉町1丁目3番40号 (低層棟1階、仮設棟)
電話番号:
【認定申請・資格・保険料】 06-6384-1343
【収納】 06-4798-5023
【給付・庶務】 06-6384-1341
【認定調査】 06-6384-1885
【審査会】 06-6384-1345
ファクス番号:06-6368-7348
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

ご意見をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)