「おいくら」を活用したリユース促進に向けた連携について

ページ番号1028318 更新日 2024年5月10日

連携協定の締結について

概要

ご家庭で不要になった家具、家電から、衣類、本、収集品に至るまで、リユースプラットフォーム「おいくら」を通して売却し、必要な方に譲る「リユース(Reuse)」につなげてみませんか?

吹田市は、「おいくら」を運営する株式会社マーケットエンタープライズと連携してリユースの取組みを促進し、ごみの減量を図るため、当該事業者と協定を締結しました。

※「おいくら」とは、一度の依頼で不要品の買取り価格をまとめて比較し、売却できるサービスです。

吹田市とおいくら連携ロゴ

連携の背景

吹田市では、第3次一般廃棄物処理基本計画において、「MOTTAINAI」(もったいない)を基本理念に掲げ、重点施策の一つとして「2Rを優先したごみの減量」を進めています。しかしながら、近年の人口増加もあり、ごみ排出量は減少傾向には至っておらず、同計画の目標達成には、ごみ減量の更なる取組み強化が必要です。

他方、株式会社マーケットエンタープライズは、リユース事業を中心に事業展開しており、官民の垣根を超えたSDGsへの取組に注力しています。

そうした中、今般、「リユース活動促進による循環型社会の形成を目指したい」という互いのニーズが合致したため、「おいくら」を用いた連携が実現しました。

各主体の役割

吹田市

公式HP・SNS(LINE・Twitter・Facebook)等の各種広報媒体を通じて、「おいくら」を幅広く紹介し、市民のリユース意識の向上及びリユース活動の活性化を図ります。

株式会社マーケットエンタープライズ

リユースプラットフォーム「おいくら」を通じて、加盟リサイクルショップが不要品を買い取ってリユースすることにより、吹田市の廃棄物削減及び循環型社会の形成に貢献します。

協定の内容

  1. 協定書名称 リユース活動の促進に向けた連携と協力に関する協定書
  2. 協定事業者 株式会社マーケットエンタープライズ
  3. 協定締結日 令和5年6月30日

会社ロゴ

「おいくら」でできること

ウェブサイト「おいくら」を使って一括査定を申し込むと、複数のリユースショップから不要品の買取価格や買取条件を提示してもらえるので、とても便利です!

おいくらステップ

※ 買取りの対象となるのは、再販できる品物に限ります。
※「おいくら」のご利用に関するお問合せは、以下のサービスカウンターまでお願いします。

吹田市での実績

毎月たくさんの方が利用していただき、その実績は月々伸びています。

引っ越しや片付けの時に多く利用されています。

グラフ

このページに関するお問い合わせ

環境部 環境政策室
〒564-8550 大阪府吹田市泉町1丁目3番40号 (高層棟2階 232番窓口)
電話番号:
【庶務担当】 06-6384-1701
【環境美化担当】 06-6384-1361
【資源循環担当】 06-6384-1702
【環境まちづくり・環境パートナーシップ・エネルギー・脱炭素・環境戦略担当】 06-6384-1782
【やすらぎ苑担当】 06-6384-1793

ファクス番号:06-6368-9900
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

ご意見をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)