令和5年1月市報すいた 市長コラム「岐路」

ページ番号1025359  更新日 2022年12月23日

 春になると、入学や就職など、人生の転換期を迎え、期待や不安が入り混じり、複雑な心境になる人も多くおられると思います。新年を何の憂いもなく迎えられる人は幸いですね。
 振り返ると、私の人生の分かれ道はこれまでに12か所ありました。そのうち、自ら道を選んだのは5か所と、人並みには人生の重要な局面というものを経験してきました。
 これから数多くの人生の岐路が待ち受けている若者にとって重要なのは、「キミは何になりたいの?どんな仕事をしたいの?」といった具体的な職業などではなく、ボンヤリとでもいいので「私はこのように生きたい」というイメージ、思いではないでしょうか。それに従って選んだ道が「自分の道」となるのです。
 脇道も寄り道も、どうなるか分からない道も、ましてや回り道や迷い道も、すべて、間違った道だとは言い切れないのです。
 ただし「人の道」からは外れないよう、迷える若者のそばにいる大人には、生き様や人生の歩み方を子供に示す大きな責任があります。たとえ親切心であっても、心配であるがゆえに「この道しかない」と強いることは控えたいものです。
 私の12か所の分岐点、今思い返すとそこには必ず尊敬するキーパーソンが居ました。どこかで、私も誰かのそのような存在になれたらいいなぁ、との思いを新たにする新年です。

このページに関するお問い合わせ

総務部 秘書課
〒564-8550 大阪府吹田市泉町1丁目3番40号 (高層棟4階)
電話番号:06-6384-0196 ファクス番号:06-6384-2677
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

ご意見をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)