令和4年11月号市報すいた 市長コラム「こたつの周りで」

ページ番号1023904  更新日 2022年10月26日

 祖父母と共に育った私には、大学でアパート暮らしを始めるまで自分の部屋はありませんでした。兄は間仕切りのカーテンの向こうにおり、ふすまの向こうに両親の気配を感じながら育ちました。
 食卓、こたつの周り、テレビの前は家族が集まるところ。そこでは、誰とも話したくない反抗期であっても、家族の話に「うん」「いいや」と口を開かざるを得ません。
 公民館、図書館、そして児童センターが同居する「まちなかリビング北千里」が、いよいよ今月オープンします。利用する目的の異なる人との交流が自然と生まれる、リビングのような空間になっています。一方でそれは、縦割りと言われる行政に横串を刺す仕掛けとも言えます。
 公民館、市民センター、幼稚園・保育園、小中学校、学童施設、高齢者施設、体育館、文化施設など、これまでそれぞれの部署が設置運営してきた数多くの公共施設は、今後20年で一斉に建て替え時期に入ります。複合化すれば安くあがる、というのでは決してなく「本来複合的に運営すべきだった」施設同士が、こたつの周りに集まり話し合い、互いを知って新たな反応が起こる場にしたい、その思いを施設の名称に込めています。
 この「まちなかリビング北千里」には、そこに集う人々がぬくもりを感じられるよう、ふんだんに能勢の木材を使いました。ぜひこのあたたかな空間で豊かな時間を味わってください。

このページに関するお問い合わせ

総務部 秘書課
〒564-8550 大阪府吹田市泉町1丁目3番40号 (高層棟4階)
電話番号:06-6384-0196 ファクス番号:06-6384-2677
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

ご意見をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)