令和4年5月号市報すいた 市長コラム「ドキドキ」

ページ番号1016913  更新日 2022年9月21日

緊張ですか?いや、しないわけではないですよ、私も。ただ、もう何年になりますか、いわゆる「アガル」という経験は無いですね。
あれは中学2年のグリークラブの舞台でした。思い出したくもありませんが、手持ちの楽譜と膝が小刻みに震え、声は出ず、客席は真っ暗。結局何もできずに舞台を後に。
その後、合唱コンテストはもちろん、長年のピッチャー経験、負けられないテニスの試合など、さまざまに、ヒリヒリする小さな場数を踏んできました。「あの時に比べればマシ。命を取られるわけじゃなし」と思えるようになった気がします。
誰でも多かれ少なかれ「失敗したくない」「恥をかきたくない」「筋書き通りに」との思いを持っています。強くそう思うタイプだった私に、ある日ワイフが「誰も自分が思うほどあなたのことを意識してないよ」、娘に至っては「誰も真剣に聴いてへんから」と。自意識過剰のワナにはまっていた自分に気付き、「そらそうやなぁ」と、スッと肩の力が抜けました。
そして、年間何度とある場に、あまり準備をし過ぎない自分を放り込んでいます。その場に応じた生きたあいさつ、コメント、笑いは、失敗も含めて生まれるものだと。何をやっても緊張するというあなた、確かに勇気はいりますが、一度思い切って試してみてはいかがでしょう。

このページに関するお問い合わせ

総務部 秘書課
〒564-8550 大阪府吹田市泉町1丁目3番40号 (高層棟4階)
電話番号:06-6384-0196 ファクス番号:06-6384-2677
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

ご意見をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)