入院したときの食事代(国保)

ページ番号1024392  更新日 2022年11月24日

入院したときの食事代

入院中の食事代については、診療や薬にかかる費用とは別に、一部を自己負担します。
残りは国保が負担します。
入院時の食事代の負担額は次のとおりです。

70歳未満の方

区分 食事代
一般(課税) 460円/1食
住民税非課税世帯
  • 過去12か月の入院日数が90日以内210円/1食
  • 91日目以降160円/1食

70歳以上75歳未満の方の場合

区分 食事代
現役並み所得者(課税)
※前年の住民税課税所得145万円以上の方が加入している世帯
460円/1食
一般(課税) 460円/1食
低所得者Ⅱ(非課税)
  • 過去12か月の入院日数が90日以内210円/1食
  • 91日目以降160円/1食
低所得者Ⅰ(非課税)
※加入者全員が前年所得0円(年金を受給している方は年金収入80万円以下)の世帯
100円/1食

このページに関するお問い合わせ

健康医療部 国民健康保険課
〒564-8550 大阪府吹田市泉町1丁目3番40号 (低層棟1階)
電話番号:050-1807-2183 ※自動応答 実証実験中
ファクス番号:06-6368-7347
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

ご意見をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)