車検証の電子化について

ページ番号1029855 更新日 2023年10月23日

車検証が電子化されます

下記のスケジュールで、車検証が電子化され、必要最小限の記載事項を除き車検証の情報はICタグに記録されます。
ICタグの情報は汎用のICカードリーダが接続されたパソコンや読み取り機能付きスマートフォンで参照可能です。

車検証電子化のスケジュール

車種

車検証の電子化開始

【参考】登録自動車

令和5年(2023年)1月

二輪の小型自動車(250CCを超えるもの)

令和5年(2023年)1月

軽自動車(三輪・四輪)

令和6年(2024年)1月

 

電子車検証の車検証情報の確認方法

  • 電子化された車検証(電子車検証)には、従来印字されていた所有者の氏名・住所、使用者の住所、使用の本拠等が印字されなくなり、ICタグ内に格納されます。
  • ICタグ内に格納された車検証情報は、国土交通省が記録する「車検証閲覧アプリ」を使用して、スマートフォンまたはICカードリーダが接続されたパソコンで確認することが可能です。
  • 当面の間、電子車検証と併せて、従来の車検証と同様の内容が記載された副本「自動車車検証記録事項」が交付されます。

電子車検証の詳細や、車検証閲覧アプリのダウンロードは、下記の国土交通省「電子車検証特設サイト」をご参照ください。

車検用(継続検査用)納税証明書を請求する際の注意事項

  • 車検証が電子化された車両の車検用納税証明書を請求される場合には、副本もしくは車検証閲覧アプリからPDF出力し、紙に印刷した「自動車検査証記録事項」の原本またはコピーを提示してください。
  • 特に、直近2カ月以内に所有者の変更があった場合や代理で車検用納税証明書を請求される場合、必ず「自動車検査証記録事項」の原本またはコピーの提示してください。車検用納税証明書を発行することができない場合があります。

このページに関するお問い合わせ

税務部 市民税課
〒564-8550 大阪府吹田市泉町1丁目3番40号 (中層棟2階 202番窓口)
電話番号:
【特別徴収・普通徴収の個人市民税】 06-6384-1248
【法人市民税】 06-6384-1249
【軽自動車税・諸税】 06-6384-1244
【庶務・課税所得・納税証明】 06-6384-1243
ファクス番号:06-6368-7344
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

ご意見をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)