吹田版ネウボラ(妊娠期から子育て期までを支援)

ページ番号1015662  更新日 2022年12月12日

吹田市では、安心して子育てができるように子育てにやさしいまちを目指し、妊娠中から子育て期までの切れ目ない支援体制として「吹田版ネウボラ」を構築しています。

ネウボラとは?
フィンランド語で「相談・アドバイスの場所」を意味する言葉です。

吹田版ネウボラ

妊娠が分かったら

妊婦健康診査、妊婦歯科健康診査、妊婦(両親)教室、妊婦訪問指導、プレママ相談(電話・面接相談)、たまぴよテラス

赤ちゃんが生まれたら

健康診査等

乳児一般健康診査、4か月児健康診査、乳児後期健康診査、1歳6か月児健康診査、2歳6か月児歯科健康診査、3歳児健康診査、6歳臼歯健康診査、経過観察(すこやか)健診・相談、子どもアレルギー専門相談

相談・教室・集いの場

新生児および産婦訪問指導、たまぴよテラス、産後ママ相談(電話・面接相談)、乳幼児訪問指導、離乳食講習会、赤ちゃんの歯の広場

預かり事業

  • 一時預かり事業
  • 緊急保育

サポート事業

相談できる機関

チラシ:吹田版ネウボラ

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe Acrobat Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビ社のサイト(外部リンク)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

健康医療部 母子保健課
〒564-0072 大阪府吹田市出口町19番2号(吹田市立保健センター3階)
電話番号:
【母子健診・相談担当】 06-6339-1214、06-6339-1215
【医療費助成(小慢・未熟児・不妊)担当】 06-7220-3796
ファクス番号:06-6339-7075
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

ご意見をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)