地域支援センター

発達面・情緒面で悩みや心配のある子供とそのご家族が、気軽に相談できる施設です。

外来地域療育

18歳までの子供とその保護者が対象です。地域支援センターでは、親子教室や各種専門相談を行っています。

発達相談・心理相談

発達の遅れや学習、コミュニケーションの苦手さについて、心理専門職による各種検査や相談を行います。

言語療法相談(ST相談)

ことばの遅れ・吃音・発音不明瞭など、ことばにかかわる困りごとの相談に、言語聴覚士(ST)が応じます。

作業療法相談(OT相談)

不器用さや感覚過敏(鈍麻)によって困っている子どもとその保護者の相談に、作業療法士(OT)が応じます。

親子療育教室

親子で通う乳幼児のための教室です。

複数の教室があります。


就学後の教室

就学後の児童が、同年齢の子供と交流し、協力して活動する教室です。

 

小児科医師による発達相談

医学的な見地からの助言や説明、情報提供を受けることができます。

※診断は行いません。

※診察料(500円)が必要です。

地域支援センター内の各種相談を希望される場合について

直接来所(建物2階窓口)・お電話(06‐6339‐6103)・相談申込フォームのいずれかでお申し込みください。


各親子療育教室について:ご希望の方は、まずは保健センターにご相談ください【TEL】 06‐6339‐1212

(ただし、ぴよぴよ親子教室ご希望の方は、地域支援センターにご連絡ください【TEL】 06‐6339‐6103)

就学後の教室:当センターを利用されたことのある方にご紹介しております。これまで利用されたことのある方で、ご希望がありましたら、お問合せください【TEL】 06‐6339‐6103


地域支援センター相談の流れ


地域支援センター相談経路



申込先

【TEL】

06‐6339‐6103


【ホームぺージ(mail)から申込み】

相談申込フォーム

※外来相談は、基本的には5歳児(年長)以上の子どもを対象にしています。4歳児までの子どもの相談は保健センターにお願いします。


【直接来所】

  地図

 

男の子のイラスト女の子のイラスト






 

 


親子療育教室

  • 育児上での課題や心配のあるお子さまとその保護者の方が、親子で楽しく遊ぶことを中心に、よりよい親子関係をつくっていくための教室です。学習会や育児の相談をとおして、安心して子育てができるようにお手伝いしています。
  • 地域支援センターでは複数の親子療育教室があります。

各教室のご案内


障がい児相談支援事業

  • 障がい児通所支援サービスを利用する障がいのある児童に対し、「サービス等利用計画・障害児支援利用計画」を作成します。

問合せ先:

地域支援センター1階【TEL】 06‐6339‐6105




保育所等訪問支援事業

発達に支援を必要とする子供の保育所・幼稚園・小学校など(以下、保育所等)を、訪問支援スタッフが訪問します。お子さんが、保育所等での集団生活に適応するために、子供に必要な支援や保育所等へのアドバイスなどを行います。


利用手順

保育所等訪問支援事業の利用手順



詳しいことは、地域支援センターにお問合せください。


【問合せ先】

地域支援センター2階

TEL: 06‐6339‐6103

〒564-0082  大阪府吹田市片山町2丁目11番40号

地域支援センター

【Tel】

(2階相談・教室・訓練等) 06-6339-6103

(1階庶務) 06-6339-6105

(総合福祉会館内バンビ親子教室)06‐6339‐1208

【業務時間】 午前9時~午後5時30分

【休日】日曜日、祝・休日、年末年始



【Fax】 06-6387-5734

【mail】ryoikuc@city.suita.osaka.jp


杉の子学園

【Tel】 06-6387-5667

【業務時間】 午前9時~午後5時30分

【休日】土・日曜日、祝・休日、年末年始


【Fax】 06-6387-5734

【mail】 suginoko@city.suita.osaka.jp

わかたけ園

【Tel】 06-6388-0030 

【業務時間】 午前9時~午後5時30分

【休日】 土・日曜日、祝・休日、年末年始


【Fax】 06-6387-5734

【mail】 wakatake@city.suita.osaka.jp