吹田フレイル予防ネット

ページ番号1014534  更新日 2022年11月15日

国循×吹田市の地域連携

写真:覚書締結の様子
左から後藤市長、大津理事長、横田医長

令和3年10月29日、国立循環器病研究センターと市は急性脳卒中発症後、自宅退院になった軽症の患者に対して、退院後の心身の機能低下を防ぐための地域連携システム「吹田フレイル予防ネット」の構築に向け、覚書を締結しました。
国立循環器病研究センターから情報提供を受け、地域包括支援センターや保健センターが、患者及びその家族と医療・福祉・社会資源を効果的につなげ、健康寿命の延伸に役立てることをめざします。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe Acrobat Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビ社のサイト(外部リンク)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

福祉部 高齢福祉室 支援グループ(基幹型地域包括支援センター)
〒564-8550 大阪府吹田市泉町1丁目3番40号 (低層棟1階118番窓口、仮設棟1階151番)
電話番号:
【権利擁護・在宅福祉サービス等】06-6384-1360
【介護予防】06-6170-5860
【庶務・認知症施策・医療介護連携・吹田市高齢者安心・自信サポート事業等】06-6384-1375
ファクス番号:06-6368-7348
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

ご意見をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)