千里丘稲荷コース

ページ番号1025054  更新日 2023年10月2日

おおさか健活マイレージ事業(アスマイル)のウォークラリーに掲載しているコースです。(2023年10月時点)

アスマイルについては、以下を御覧ください。

千里丘稲荷コースについて

水辺のアートを楽しもう!

歴史ある神社と新しい住宅地が入り混じり、吹田の新旧が垣間見られるコース。千里丘あおば通りでは、脇の水路にも目を向けてください。水辺の生き物の壁画が出迎えてくれます。

全長

約5.0km

所要時間
約150分
高低差
約35m
主な経由地
大阪モノレール万博記念公園駅⇔Panasonic Stadium Suita⇔千里丘あおば通り⇔千里丘稲荷神社⇔新芦屋中央公園⇔三保ヶ池⇔大阪モノレール宇野辺駅
千里丘稲荷コースの地図
千里丘稲荷コース

コースの見どころ紹介

Panasonic Stadium Suita(市立吹田サッカースタジアム)

Panasonic Stadium Suita(市立吹田サッカースタジアム)の写真
Panasonic Stadium Suita(市立吹田サッカースタジアム)

3万人以上の個人、700社以上の企業から募金等を集めて建設されたスタジアムで、Jリーグ「ガンバ大阪」のホームスタジアムとして使われています。ピッチとスタンドまでの距離が近く、スタンドも全席屋根で覆われているなど、臨場感と快適性に優れています。収容人数は最大4万人で西日本最大級。日本代表戦等の国際大会も開催されています。

詳しくは、以下のホームページを御覧ください。

千里丘あおば通り

ケヤキ並木が続き、新緑や紅葉など四季の変化を感じさせてくれます。道の脇には水路があり、カワセミやシラサギ、トンボなど、水辺の生き物の壁画が飾られており、道行く人を楽しませてくれます。

新芦屋中央公園

新芦屋中央公園の写真
新芦屋中央公園

メゾン千里丘に隣接する丘陵の地形を生かした公園です。北側にはコナラやアベマキなどの雑木林が残されており、「どんぐり広場」として親しまれています。

三保ヶ池

三保ヶ池の写真
三保ヶ池

千里丘陵の東端につくられたため池です。背景の雑木林を水面に映し、春にはお花見も楽しめます。アオサギやヒドリガモなど、多くの水鳥が訪れています。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe Acrobat Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビ社のサイト(外部リンク)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

健康医療部 健康まちづくり室
〒564-0072 大阪府吹田市出口町19番2号(吹田市立総合福祉会館5階)
電話番号: 【総務・健都・健康づくり・DH・企画担当】06-6384-2614
ファクス番号:06-6339-7075
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

ご意見をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)