最大想定規模の高潮による浸水想定区域等の公表

ページ番号1004344  更新日 2022年9月21日

概要

平成27年の水防法改正により、最大想定規模の高潮に対する避難体制等の充実・強化のため、最大想定規模の高潮による浸水想定区域を公表する制度が創設されました。この水防法の規定に基づき、大阪府港湾局において、最大想定規模の高潮による浸水想定区域等が大阪府ホームページにて公表されました。

今回の公表では、高潮浸水想定区域図と浸水した場合に想定される水深及び浸水継続時間が公表されました。

最大想定規模の高潮の基本的設定条件

  • 過去最大規模(※)の台風を想定しています。
  • 大阪湾において潮位偏差が最大となるような台風経路を設定しています。
  • 高潮と同時に河川において計画規模の洪水を考慮しています。
  • 最悪の事態を想定し、堤防等の決壊を見込んでいます。

※中心気圧が910hps、移動速度が73km/hで一定のまま移動する。

※吹田市が該当する高潮浸水想定区域図は下記をご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

総務部 危機管理室
〒564-8550 大阪府吹田市泉町1丁目3番40号 (高層棟3階 301番窓口)
電話番号:06-6384-1753 ファクス番号:06-6337-1631
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

ご意見をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)