多胎児家庭サポート事業

ページ番号1015516  更新日 2022年9月21日

イラスト:双子の家族

生後1年未満の多胎児を養育するご家庭の育児等の負担感の軽減を図るため、吹田市が委託している事業者のサポーターが訪問し、家事や育児等の支援を行います。
(利用については審査があります。)

対象者

吹田市民で生後1年未満の双子や三つ子等の多胎児とその養育者。
なお、入院等を必要としない方が対象となります。
また、類似の公的なサービスを利用されている場合は、該当サービスの利用状況等を確認の上、利用の可否を決定します。

サービス提供内容

イラスト:三つ子

  • ※この事業は、乳幼児を養育する方の支援が目的であることから、サポーターはお手伝いが中心となります。
    また、養育者が自宅に不在の状態で、赤ちゃんのお世話や子守りをすることはできません。
  • ※育児支援・外出支援に関しては、対象の多胎児への支援が主目的であり、上の子(きょうだい)への支援が主目的になる場合は利用できません。(対象の多胎児に付随する支援として上の子(きょうだい)への支援を受けることは可能です。)
利用期間
多胎児が1歳になる前日まで
内容
家事支援・育児支援・外出支援
※詳しくは「吹田市多胎児サポート事業でできること・できないこと」をご参照ください。
支援時間

平日午前9時~午後5時30分

※休業日:土休日、年末年始

利用回数

上限75回(1日1回)

利用時間

1回2時間以内

外出支援を伴う場合のみ4時間以内

(合計150時間以内)

派遣人数

サポーターは多胎児の数から1引いた人数を派遣します。

例)三つ子の場合、サポーター2名を派遣

自己負担額

1世帯につき500円/時間

  • ※市民税非課税世帯・生活保護世帯の場合は減免制度があります。
  • ※申請日の属する年(1月から6月までの間に申請をする場合は、その前年)の1月1日に吹田市に住民登録がない場合、申請者の属する世帯の生計中心者の所得の分かる書類(「市町村民税課税証明書」、「給与所得者等に係る市民税・府民税特別徴収税額の決定又は変更通知書」、「源泉徴収票」等の写し)を母子保健課に提出してください。

変更及びキャンセルについて

利用決定後に変更及びキャンセルを希望する場合は、必ず利用予定日の前日(土休日・年末年始の場合はその前日)の
午後5時までに事業者へご連絡ください。ご連絡がない場合は、キャンセル料が発生します。

※利用者や同居家族に、感染症を疑う体調不良等が認められる場合、利用を中止させていただきます。

申請方法

出産後から申請できます。委託事業者へ直接お申込みください。

利用決定後に事業者から利用内容等の調整についての連絡があります。
調整等に日数を要しますので、日程に余裕をもってお申込みください。
※必ず「吹田市多胎児家庭サポート事業できること・できないこと」をご確認の上、申請してください。

利用予約

※初回の利用予約を行う前に利用申請が必要です。

イラスト:申請方法の流れ解説図


委託事業者へ直接ご予約ください。

毎月1日から20日までに翌月の利用希望日を事業者に連絡してください。1世帯につき月5回まで先着順で予約できます。
月5回以上の利用予約は毎月21日から翌月中に事業者に連絡してください。空きがあれば予約できます。
※予約は先着順になります。混み具合によって利用できない場合があります。

利用予約の例

(例)11月に7回利用したい場合

  • 1~5回目の予約:10月1日~10月20日に連絡
  • 6~7回目の予約:10月21日~11月29日に連絡(空きがあれば予約可)

(例)11月に出産し、11月に3回利用したい場合

  • 出産後できるだけ早く利用申請
  • 事業者から利用可の連絡後、11月の空きがあれば予約可

申請受付・問合せ窓口

委託事業者
株式会社ポピンズファミリーケア 大阪支社

住所 大阪市北区曽根崎2-12-7
電話 06-6367-2106
FAX 06-6367-2105
メール order-osaka@poppins.co.jp
時間 平日午前9時から午後5時30分まで(土休日、年末年始を除く)

※お電話の際は、必ず「吹田市多胎児家庭サポート事業について」とお伝えください。

このページの先頭へ戻る

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe Acrobat Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビ社のサイト(外部リンク)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

健康医療部 母子保健課
〒564-0072 大阪府吹田市出口町19番2号(吹田市立保健センター3階)
電話番号:
【母子健診・相談担当】 06-6339-1214、06-6339-1215
【医療費助成(小慢・未熟児・不妊)担当】 06-7220-3796
【すいた助産師相談窓口】 06-6339-1218

ファクス番号:06-6339-7075
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

ご意見をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)