転入に伴う妊婦・産婦健康診査受診券の差し替え手続き

ページ番号1015656  更新日 2022年9月21日

新型コロナウイルス感染症予防の観点から当面の間、転入に伴う妊婦・産婦健康診査受診券の差し替え手続きは、郵送でも行えます。

妊娠中もしくは産後1か月頃までに吹田市に転入された場合、前市町村で交付された妊婦・産婦健康診査受診票は使用できません。
前市町村で交付された、未使用の妊婦・産婦健康診査受診票(あれば、乳児一般健康診査受診票)を持参し、母子保健課の窓口で、受診票の差し替えを行ってください。
ご不明な点があれば、母子保健課へお問い合わせください。

また、吹田市から転出された場合も同様に、吹田市で交付された妊婦・産婦健康診査受診票は使用できなくなりますので、転出先の市町村で受診票の差し替えを受けてください。
なお、誤って転出後に吹田市の受診票を使用した場合は、後日実費が請求される場合がありますので、ご注意ください。

来所による手続きについて

来所による手続きの流れ

  1. 窓口で妊娠・産婦健康診査受診票交付申請書とアンケートを記入していただきます。
    妊娠・産婦健康診査受診票交付申請書とアンケートは事前にダウンロードし、ご記入した上で持参していただくことも可能です。代理人が申請される場合などにもご活用ください。
  2. 保健師がお話を聞かせていただき、必要な制度の紹介や妊婦さんの相談などに応じます。
    母子保健課では妊娠期から子育て期まで切れ目ない子育て支援を行うため、相談支援事業を実施しています。
  3. 吹田市の妊婦・産婦健診診査受診券等(母子健康手帳別冊)をお渡しします。
    吹田市の子育て情報紙「子育てを楽しむ本」や妊娠・出産・育児に関する冊子「はぐはぐ」等も一緒にお渡しいたします。

届出に必要なもの

本人(妊婦)が届出をする場合に必要なもの

  • 母子健康手帳
  • 転入前の市町村で交付された 妊婦健康診査受診券
  • 転入前の市町村で交付された 産婦健康診査受診券(ない場合は不要)
  • 転入前の市町村で交付された 乳児一般健康診査受診票(ない場合は不要)
  • マイバック(A4サイズ配布物が入る袋)

本人(妊婦)以外の代理人が届出をする場合に必要なもの

  • 事前に本人(妊婦)が記入した妊娠・産婦健康診査受診票交付申請書とアンケート(ダウンロードが難しい場合は、窓口で代理人に記入していただきます。)
  • 転入前の市町村で交付された 妊婦健康診査受診券
  • 転入前の市町村で交付された 産婦健康診査受診券(ない場合は不要)
  • 転入前の市町村で交付された 乳児一般健康診査受診票(ない場合は不要)
  • マイバック(A4サイズ配布物が入る袋)

交付場所・受付時間

受付時間:平日の9時から17時30分(年末年始を除く)

地図:保健センター
母子保健課(保健センター)
(総合福祉会館3階)
吹田市出口町19-2
※阪急吹田駅・豊津駅から徒歩約10分
電話 06-6339-1214・06-6339-1215
ファクス 06-6339-7075
地図:保健センター南千里分館
母子保健課(保健センター南千里分館)
(千里ニュータウンプラザ4階)
吹田市津雲台1-2-1
※阪急南千里駅西隣、阪急南千里駅すぐ
電話 06-6155-2812
ファクス 06-6831-5705

このページの先頭へ戻る

郵送による手続きについて

郵送による手続きの流れ

※感染防止対策を講じておりますので、お急ぎの場合は直接窓口までお越しください。

1 妊娠・産婦健康診査受診票交付申請書とアンケートをダウンロードし、記入してください。

2 申請に必要な書類を揃えて、母子保健課へ郵送してください。

郵送事故防止のため、特定記録や簡易書留等の記録付郵便でのご提出をお勧めします。

申請に必要な書類
  • 妊娠・産婦健康診査受診票交付申請書とアンケート
    ※妊娠・産婦健康診査受診票交付申請書とアンケートを印刷できない方は、母子保健課までご相談ください。
  • 転入前の市町村で交付された 妊婦健康診査受診券
  • 転入前の市町村で交付された 産婦健康診査受診券(ない場合は不要)
  • 転入前の市町村で交付された 乳児一般健康診査受診票(ない場合は不要)
  • 返信用の封筒(レターパックライト)
    ※ 返信用の封筒について
    返信用の封筒として郵送事故による紛失トラブル防止のため追跡可能な「レターパックライト」(370円)をご用意し、同封してください。返信用封筒に送付先住所をご記入ください。
    レターパックライトは郵便局やコンビニエンスストアなどの郵便切手類販売所(一部を除きます)で購入可能です。
    <通常の封筒を返信用封筒にする場合は、角形2号の封筒に郵送料710円切手+特定記録代160円切手が必要となります。切手は封筒に貼り付けてください。>

3 申請書類の到着後、内容を確認した上で保健師から電話連絡をします。

妊婦さんの体調等のお伺いや、吹田市の母子保健サービスについて説明をしますので、電話連絡に15分程度の時間を要します。

※お電話がつながらない場合、送付できませんので、お時間がかかる場合があります。

日中つながりやすい電話番号をご記入ください。

4 吹田市の妊婦・産婦健診診査受診券等(母子健康手帳別冊)を発送します。

申請書類が母子保健課に到着し、妊婦さんとお電話した後から、お手元に妊婦・産婦健診診査受診券等(母子健康手帳別冊)が届くまでに、通常の場合1週間程度かかります。

申請書類の郵送先

〒564-0072 吹田市出口町19-2

母子保健課妊婦産婦健診担当 宛

このページの先頭へ戻る

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe Acrobat Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビ社のサイト(外部リンク)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

健康医療部 母子保健課
〒564-0072 大阪府吹田市出口町19番2号(吹田市立保健センター3階)
電話番号:
【母子健診・相談担当】 06-6339-1214、06-6339-1215
【医療費助成(小慢・未熟児・不妊)担当】 06-7220-3796
ファクス番号:06-6339-7075
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

ご意見をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)