市民公益活動団体の届出

ページ番号1007113  更新日 2022年9月30日

市民公益活動団体の届出制度は市民の市民公益活動への参加意欲の醸成を図るためのもので、吹田市市民公益活動の促進に関する条例第10条第2項、吹田市市民公益活動の促進に関する条例施行規則第2条、第3条に規定されているものです。

対象となる団体

以下の4つの条件を満たす団体です。

  1. 非営利・公益を目的に活動をする団体
    (営利目的でない限り、有償サービスを提供する団体も含む)
  2. 団体の所在地が吹田市内であるか、または主な活動場所が吹田市内であるか、利用者(サービスの対象者)の多くが吹田市民である団体
  3. 市民がオープンに活動や運営に参加しているか、またはボランティアの受入れが可能な団体
  4. 任意団体(ボランティアグループ)、または特定非営利活動法人などの公益法人である団体
    ※なお、共益団体・互助団体の性格を持っている団体であっても、活動内容に着目し市民公益活動を行っている場合は、該当することもあります。

届出のメリット

  1. 市民公益活動センター(ラコルタ)のホームページ及び2年に1回発行する吹田市市民公益活動団体ガイドブックに団体の情報を掲載し、活動内容を紹介します。
    ガイドブック冊子をご希望の方は、市民自治推進室(市役所2階219番窓口)または市民公益活動センター(ラコルタ)まで。
  2. 市民公益活動センター(ラコルタ)の予約が3月前の日の属する月の初日から行えます。
  3. 吹田市市民公益活動センター使用料補助金の申請が可能になります。
  4. 市民公益活動センター(ラコルタ)の貸事務ブース、貸ロッカー、貸物品棚、貸メールボックスを利用できます(有料)。

届出の方法

下記の様式に記入していただき、郵送、ファクスもしくはEメールで下記、市民自治推進室市民公益活動担当までお送りください。

新しく届出される場合

  • 「市民公益活動内容等届」、「内容等届別紙」2枚を提出してください。
  • 団体の概要や活動内容など確認させていただくため、以下の書類を添付してください。
    • 定款、規約、会則またはこれに準じるもの
    • 役員名簿
    • 活動計画書など団体の概要や活動が分かるもの

様式

  • 市民公益活動内容等届
  • 内容等届別紙

 

  • 団体名、代表者氏名の欄には、ふりがなも記入してください。
  • 原則として、記入内容が一部もしくはすべてが掲載されます。ただし、紙面の都合上、一部省略、漢字表記・用語・文体の統一などをすることがあります。
  • 団体連絡先については、市民公益活動センター(ラコルタ)のホームページとガイドブックへの掲載の可否について、該当する方を○で囲んでください。記入がない場合は、可と判断させていただきます。また、否に○印をつけた項目についても、市民等から問い合わせがあった際は、確認の上、情報提供をしますのでご了承ください。

届出内容に変更等があった場合

ガイドブックは、原則2年に1度の発行となりますが、ホームページでは随時情報を更新していきますので、変更があった時は、「市民公益活動内容等変更届」「変更届別紙」にてお知らせください。

様式

  • 市民公益活動内容等変更届
  • 変更届別紙

<参考>解散届は任意様式です

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe Acrobat Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビ社のサイト(外部リンク)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

市民部 市民自治推進室
〒564-8550 大阪府吹田市泉町1丁目3番40号 (低層棟2階 219番窓口)
電話番号:
【自治基本条例】 06-6384-2139【自治会・施設】 06-6384-1327【市民公益活動】 06-6384-1326ファクス番号:06-6385-8300
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

ご意見をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)