社会福祉施設等施設整備費(国庫補助事業)

ページ番号1014932 更新日 2024年5月13日

1 概要

障がい者が地域で安心して暮らせるよう、住まいの場であるグループホームや、日中活動の場である生活介護・自立訓練・就労移行支援・就労継続支援等の障害福祉サービス事業を実施するために施設・事業所の創設や大規模修繕等の施設整備を行う社会福祉法人等に対し補助を行う国庫補助制度です。
国が定める社会福祉施設等施設整備費国庫補助金交付要綱に基づき、補助基準額を上限に、整備に要する対象経費の4分の3の金額(国2分の1、吹田市4分の1)を補助する制度です。

2 優先して選定する施設整備内容

国庫補助協議対象事業者については、本市が附属機関として設置する「吹田市障害者福祉施設等整備補助事業者選定委員会」において審査を行い、選定を行います。選定基準において、優先して選定するべき施設整備内容については加点することとしています(例:グループホームの整備、創設・増築など定員増を図る整備、重度障がい者または医療的ケアを要する障がい者を受け入れる施設の整備)。

国からも、真に緊急性及び必要性の高い整備を協議対象とするよう通知がなされていることから、応募に当たってはご留意ください。

3 事前相談

上記国庫補助事業を活用のうえ、令和7年度中に障害福祉施設の整備を検討している場合は、令和6年5月13日から令和6年7月末日までの間に、必ず下記担当と事前相談を行ってください。

事前相談先

  • 福祉部 障がい福祉室 計画グループ
    (メール:keikaku-shogai@city.suita.osaka.jp、電話:06-6384-1349)

事前相談までの流れ

  1. 相談受付表を作成し、メールで上記担当まで送付
  2. 電話で相談日時を予約
  3. 事前相談

4 令和6年度の募集について※令和7年度中に整備を行う施設

※令和6年7月以降に募集開始予定です。募集要項及び審査基準については募集開始に併せて更新します。

5 関係通知

申請書等

相談受付表の様式(再掲)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe Acrobat Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビ社のサイト(外部リンク)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

福祉部 障がい福祉室
〒564-8550 大阪府吹田市泉町1丁目3番40号 (低層棟1階 115・116番窓口)
電話番号:
【給付(手帳交付・手当等):116番】 06-6384-1347
【給付(障がい者医療・自立支援医療):116番】 06-6384-1347
【庶務:116番】 06-6170-4816
【基幹相談・介護給付費等支給決定:115番】 06-6384-1348
【支給管理:115番】 06-6384-1346
【計画:115番】 06-6384-1349
ファクス番号:06-6385-1031
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

ご意見をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)