特定個人情報保護評価

ページ番号1007879  更新日 2022年10月20日

特定個人情報保護評価の概要

特定個人情報ファイル(マイナンバーをその内容に含む個人情報ファイル)を保有する国の行政機関や地方公共団体が、個人のプライバシー等の権利利益に与える影響を予測した上で特定個人情報の漏えいその他の事態を発生させるリスクを分析し、そのようなリスクを軽減するための適切な措置を講ずることを宣言するものです。
特定個人情報ファイルを保有しようとする者又は保有する者は、特定個人情報保護評価を実施することが原則義務付けられています。

特定個人情報保護評価の詳細はこちらをご覧ください。

特定個人情報保護評価の実施手続

評価実施機関は、特定個人情報保護評価を実施する事務について、対象人数、取扱者数及び評価実施機関における特定個人情報に関する重大事故の発生の有無に基づく、「しきい値判断」を行い、その結果に基づき、「基礎項目評価」、「重点項目評価」又は「全項目評価」のいずれかの評価を実施することとなっています。

特定個人情報保護評価書の公表

特定個人情報保護評価書については、特定個人情報保護委員会に提出し、公表することが義務付けられています。

※全項目評価については、住民等の意見徴収を実施し、第三者点検を行った後、個人情報保護委員会へ提出し、公表となります。
吹田市では、「住民等の意見聴取」として「パブリックコメント」を実施し、「第三者点検」として「吹田市個人情報保護審議会」での点検を実施します。

吹田市における特定個人情報保護評価

国の行政機関や地方公共団体、事業者等が公表した特定個人情報保護評価書(吹田市の評価書も閲覧できます。)

このページに関するお問い合わせ

行政経営部 情報政策室
〒564-8550 大阪府吹田市泉町1丁目3番40号 (高層棟9階 901番窓口)
電話番号:
【情報化推進担当】 06-6384-1443
【アプリケーション担当】 06-6384-1438
【インフラ担当】 06-6384-1433
ファクス番号:06-6384-3234
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

ご意見をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)