吹田市まちなかキッチンカー事業(社会実験)

ページ番号1011719  更新日 2022年9月21日

お知らせ

  • 吹田市まちなかキッチンカー事業(社会実験)を終了しました。
  • 第1期(令和3年8月~11月)キッチンカー社会実験の事業報告を掲載しました。
  • 令和3年7月15日、吹田市まちなかキッチンカー事業のページを開設しました。

吹田市まちなかキッチンカー事業(社会実験)を終了しました。

令和3年8月から市内の公園や住宅地にキッチンカーを出店してきた社会実験を令和4年7月末にて終了しました。

事業概要

本社会実験は、吹田市がキッチンカーコーディネート事業者2社(株式会社Mellow、株式会社シンクロ・フード(事業名称:モビマル))のそれぞれと覚書を交わして共同で行うものです。公園や市営住宅にキッチンカーを出店し、市内のキッチンカーの需要を確認するとともに、キッチンカー導入に係る課題整理等を行います。長引くコロナ禍で、苦しい状況にある飲食関連の事業者に事業活動の場を提供するものでもあります。
実施期間中は、色々なキッチンカーが交代で出店し、料理やスイーツ等を販売します。この機会にぜひご利用ください。

キッチンカーコーディネート事業者(社会実験の共同実施事業者)

株式会社Mellow

イラスト:株式会社Mellowロゴマーク

株式会社シンクロ・フード(モビマル)

イラスト:モビマルロゴマーク

第1期(令和3年8月~11月)キッチンカー(社会実験)の事業報告

令和3年8月~令和3年11月に実施した”第1期吹田市まちなかキッチンカー社会実験“の事業報告書です。キッチンカーコーディネート事業者2者が実施したアンケート調査や出店事業者の声などを取りまとめています。

アンケート結果

広報番組「お元気ですか!市民のみなさん」12月前半・後半号で放映

写真:広報番組「お元気ですか!市民のみなさん」の様子

吹田市広報番組「お元気ですか!市民のみなさん」の「田村裕のすい散歩」のコーナー(12月前半・後半号)で、吹田市まちなかキッチンカーが紹介されています。同番組は、「J:COMチャンネル」(J:COM北大阪エリア)か、YouTube吹田市動画チャンネルで視聴できます。ぜひご覧ください。

このページの先頭へ戻る

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe Acrobat Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビ社のサイト(外部リンク)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

都市魅力部 地域経済振興室
〒564-8550 大阪府吹田市泉町1丁目3番40号(低層棟3階、高層棟7階)
電話番号:
【庶務】 06-6384-1356
【企業振興・融資担当】 06-6170-7217
【ふるさと納税】 06-6170-2326
【商業】 06-6170-2370
【労働】 06-6384-1365
【農業】 06-6384-1373
ファクス番号:
【庶務・商業・企業振興・融資・労働・ふるさと納税】 06-6384-1292
【農業】06-4798-5001
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

ご意見をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)