施設等利用給付認定について

1  施設等利用給付認定とは


   最終更新日:令和2年6月30日


   幼児教育・保育の無償化の給付を受けるためには、住民登録があり居住実態のある市町村から、事前に認定(施設等利用給付認定)を受ける必要があります。認定の種類は、年齢、「保育の必要性」などの要件の違いにより3種類あります。認定区分により利用給付(=「無償化」)の範囲が異なります。認定は遡及することができませんので、必ず事前に手続きを行ってください。

             

認定区分 年齢要件

保育の必要性の

要件

対象施設・事業
新1号認定 満3歳~5歳 不要 新制度未移行幼稚園等(従来の就園奨励費補助金の対象幼稚園、国立大学付属幼稚園、特別支援学校幼稚部)
新2号認定 3歳~5歳 必要

新制度幼稚園・認定こども園(1号)・新制度未移行幼稚園等+幼稚園等の預かり保育、

認可外保育施設等(認可外保育施設・ベビーシッター、一時預かり事業、病児・病後児保育事業、ファミリー・サポート・センター事業)

新3号認定

(市民税非課税世帯
のみ)

0歳~2歳

(満3歳含む)

必要

新制度幼稚園・認定こども園(1号)・新制度未移行幼稚園等+幼稚園等の預かり保育、

認可外保育施設等(認可外保育施設・ベビーシッター、一時預かり事業、病児・病後児保育事業、ファミリー・サポート・センター事業)

          *年齢は、4月1日時点の年齢を確認してください。満3歳とは、満3歳になった後の最初の3月31日までの子供をいいます。



2  施設等利用給付認定申請手続きについて




   認定申請の手続きが必要な方及び申請書類は以下のとおりです。申請するに当たっては、申請案内を必ずご確認のうえ、必要書類を提出してください。





 新制度未移行幼稚園に在園(予定含む)している方

【申請案内・申請書類】

申請案内・申請書類については、原則として、在園(予定含む)されている幼稚園で受け取ってください。


令和2年度用

         令和2年度子育てのための施設等利用給付制度のご案内 (PDFファイル; 1022KB)


新1号認定(幼稚園保育料の無償化のみ)を受けられる方

         子育てのための施設等利用給付認定・変更申請書(A票)※園で配布

         子育てのための施設等利用給付認定の提出書類確認票(C-2票) (PDFファイル; 448KB)


新2・3号認定(幼稚園保育料+預かり保育利用料の無償化)を受けられる方(保育の必要性の事由に該当する方)

         子育てのための施設等利用給付認定・変更申請書(B票)※園で配布

         子育てのための施設等利用給付認定の提出書類確認票(C-2票) (PDFファイル; 448KB)

         勤務(内定)証明書(様式A-1) (PDFファイル; 552KB)

         診断書(様式B) (PDFファイル; 428KB) 




 

 新制度幼稚園・認定こども園(1号)に在園(予定含む)している方

【申請案内・申請書類】

      手続きが必要な方は、預かり保育を利用(予定含む)しており、無償化対象となるための保育の必要性の事由に該当する方で

    す。申請案内・申請書類については、原則として、在園(予定含む)されている幼稚園・認定こども園で受け取ってください。


令和2年度用

        令和2年度子育てのための施設等利用給付制度のご案内 (PDFファイル; 672KB))

        子育てのための施設等利用給付認定・変更申請書(B票)※園で配布

        子育てのための施設等利用給付認定の提出書類確認票(C-1票) (PDFファイル; 416KB)

        勤務(内定)証明書(様式A-1) (PDFファイル; 552KB)

        診断書(様式B) (PDFファイル; 428KB)





 認可外保育施設・ベビーシッター、一時預かり事業、病児・病後児保育事業、ファミリー・サポート・センター事業を利用(予定含む)している方

   手続きが必要な方は、認可保育所や幼稚園等を利用しておらず、無償化対象となるための保育の必要性の事由に該当する方です。


【申請案内・申請書類】

令和2年度用

   令和2年度子育てのための施設等利用給付制度のご案内 (PDFファイル; 1178KB)

   子育てのための施設等利用給付認定・変更申請書(B票)※利用する施設又は保育幼稚園室で配布

   子育てのための施設等利用給付認定の提出書類確認票(C-3票) (PDFファイル; 433KB)

        勤務(内定)証明書(様式A-1) (PDFファイル; 552KB)

        診断書(様式B) (PDFファイル; 428KB)


3  保育の必要性について


   新2・3号認定を受けるために必要な「保育の必要性」とは、保護者の方が以下の事由のいずれかに該当する場合をいいます。

 「保育の必要性」は保護者の方全員が該当する必要があります。

 

(1)就労

        仕事をしている。

        週4日かつ1日4時間以上就労している。就労形態は問わない。就労内定を含む。

        認定期間:仕事をしている期間

(2)妊娠・出産

        出産予定・出産して間もない。

        認定期間:出産予定日の8週間前の日が属する月の初日から産後8週を経過する日の翌日が属する月の末日まで

(3)疾病・障がい

        病気やケガをしている。または心身に障がいがある。

        認定期間:療養にかかる期間

(4)介護・看護

        病気や心身に障がいのある同居の親族を常に介護・看護している

        認定期間:介護・看護に必要な期間

(5)求職活動

        求職活動を行っている。求職活動を行う。起業準備を含む。

        認定期間:就労を開始するまで(最長3か月間)

(6)就学

        通学している。通学が内定している。

        週4日かつ1日4時間以上就学している。ただし、次のいずれかに該当すること。

          ・学校教育法第1条に規定する学校等に在学していること

          ・職業能力開発促進法第15条の7第3項もしくは、同法第27条第1項に規定する公共職業能力開発施設において行う職業訓練

             等を受けていること

        認定期間:在学している期間

(7)その他

        災害復旧にあたる場合など市長が認める場合

        認定期間:各事由により必要な期間



4  途中退園・転園する場合や認定内容・世帯状況などに変更がある場合



 途中退園・転園する場合

新1号・新2号・新3号認定を受けている児童で、利用している幼稚園等や認可外保育施設を途中退園する場合は、認定を終了する手続きが必要です。また、転園する場合は、新たに認定を受ける手続きが必要な場合があります。

※吹田市外への転出を伴う場合は、転出後の市町村へご相談ください。


認定区分

変更内容

(例)

提出書類 変更後の認定区分

新1号認定

新2号認定

新3号認定




途中退園する場合

途中退園する園へ提出

施設等利用給付認定終了届 (PDFファイル; 181KB) 

認定なし

新制度未移行幼稚園へ転園する場合

途中退園する園へ提出

施設等利用給付認定終了届 (PDFファイル; 181KB) 

転園先へ提出

(保育の必要性の要件がない場合)

・子育てのための施設等利用給付認定・変更申請書(法第30条の4第1号)

新1号認定

転園先へ提出

(保育の必要性の要件があり、預かり保育を利用予定の場合)

・子育てのための施設等利用給付認定・変更申請書(法第30条の4第2・3号)

・添付書類(保育の必要性を証明する書類)

新2・3号認定

新制度幼稚園・認定こども園(1号)へ転園する場合

途中退園する園へ提出

施設等利用給付認定終了届 (PDFファイル; 181KB) 

転園先へ提出(保育の必要性の要件がない場合)

・幼稚園・認定こども園(教育部分)の利用に係る教育・保育給付認定申請書

1号認定

転園先へ提出(保育の必要性の要件があり、預かり保育を利用予定の場合)

・幼稚園・認定こども園(教育部分)の利用に係る教育・保育給付認定申請書

・子育てのための施設等利用給付認定・変更申請書(法第30条の4第2・3号)

・添付書類(保育の必要性を証明する書類)

1号認定+

新2・3号認定

認可外保育施設へ転園する場合

途中退園する園へ提出

施設等利用給付認定終了届 (PDFファイル; 181KB) 

(保育の必要性の要件がない場合)

※手続き不要です

認定なし

(保育の必要性の要件がある場合)

・子育てのための施設等利用給付認定・変更申請書(法第30条の4第2・3号)

・添付書類(保育の必要性を証明する書類)

新2・3号認定

認可保育所・認定こども園(2・3号)・小規模保育施設、事業所内保育施設へ転園する場合

途中退園する園へ提出

施設等利用給付認定終了届 (PDFファイル; 181KB) 

※保育の必要性の認定を受けたうえで、市による利用調整を経て利用可否を決定します。詳しくは、こちらをご覧ください。

2・3号認定

 ※その他、一例にない変更で手続きが不明な方は、保育幼稚園室までお問合わせください。


 認定区分や認定事由に変更がある場合

     新1号認定を受けた方が、保育を必要とする事由が生じ、預かり保育利用料の無償化も希望する場合や、新2・3号認定を受けた

   方で、就労認定を受けていた方が退職した場合、求職活動認定を受けていた方が仕事が決まった場合など、認定の事由に変更

   が生じた場合は、認定区分や認定事由を変更する手続きが必要です。

     認定区分・認定事由の変更は、月単位で行います。変更を希望する月の前月末までに手続きを行ってください。遡及して認定す

   ることはできませんので、ご注意ください。

認定区分

変更内容

(例)

提出書類 変更後の認定区分
新1号認定 保育を必要とする事由が生じた場合

新制度未移行幼稚園

・子育てのための施設等利用給付認定・変更申請書(法第30条の4第2・3号)

・添付書類(保育の必要性を証明する書類)

新2・3号認定

新2・3号認定 退職後、求職活動を行わない場合

新制度未移行幼稚園

・子育てのための施設等利用給付認定・変更申請書(法第30条の4第1号)

新1号認定

新制度幼稚園・認定こども園

施設等利用給付認定終了届 (PDFファイル; 181KB) 

1号認定

認可外保育施設等

施設等利用給付認定終了届 (PDFファイル; 181KB) 

認定なし

退職後、求職活動を行う場合

認定の変更申請書 (PDFファイル; 93KB)

新2・3号認定

疾病・障がいにより就労しなくなった場合

認定の変更申請書 (PDFファイル; 93KB)

診断書(様式B)

(PDFファイル; 428KB)

新2・3号認定

求職活動の結果、就労が決まった場合

認定の変更申請書 (PDFファイル; 93KB)

勤務(内定)証明書(様式A-1)

(PDFファイル; 552KB)

新2・3号認定
求職活動を中止・終了する場合

新制度未移行幼稚園

・子育てのための施設等利用給付認定・変更申請書(法第30条の4第1号)

新1号

新制度幼稚園・認定こども園

施設等利用給付認定終了届 (PDFファイル; 181KB) 

1号

認可外保育施設等

施設等利用給付認定終了届 (PDFファイル; 181KB) 

認定なし

    ※その他、一例にない変更で手続きが不明な方は、保育幼稚園室までお問合わせください。


 世帯状況に変更がある場合

     保護者の死亡・離婚・結婚や、引っ越しがあった場合下記の書類の提出が必要です。

変更内容 提出書類
保護者の死亡・離婚・結婚 認定の変更申請書 (PDFファイル; 93KB)
吹田市内での転居・名前の変更・連絡先変更 認定の申請内容変更届出書 (PDFファイル; 77KB)

吹田市外への転居

施設等利用給付認定終了届 (PDFファイル; 181KB)


 その他の手続き

変更内容 提出書類
施設等利用給付認定通知書の再発行 認定証・認定通知書の再交付申請書 (PDFファイル; 72KB)
施設等利用費の振込口座の登録・変更 口座振込先登録(変更)依頼書 (PDFファイル; 110KB)




〒564-8550 大阪府吹田市泉町1丁目3番40号 (低層棟2階 217番窓口)

【利用給付認定について 入園グループ】

Tel:06-6384-1592

Fax:06-6384-2105

mail:hoiku_nyuen@city.suita.osaka.jp

【利用費の請求について 経理・整備グループ】

Tel:06-6384-1592

Fax:06-6384-2105

mail:hoiku_keiriseibi@city.suita.osaka.jp