ふるさと納税制度について

suitablecityふるさと納税は、ふるさとやお世話になった地方団体に感謝や応援の気持ちを伝える制度であるとともに、税の使い道を自分の意思で決めることができる制度です。


 

ふるさと納税(寄附金)の仕組み

吹田市へ個人で寄附をした場合、原則として、2,000 円を超える部分について、一定の上限まで、所得税・住民税から全額が控除されます。納税者が寄附金という形で自治体を自ら選んで応援できるとともに、地場産品を返礼品として送ることにより地域の活性化を図ることができる仕組みです。


寄附金控除

納税者が国や地方公共団体などに「特定寄附金」を支出した場合には、所得控除を受けることができます。これを「寄附金控除」といいます。ふるさと納税で「寄附金控除」が最大限に適用される寄附金の控除上限額は、年収や世帯構成などによって異なります。控除される額の目安は、総務省のページ(外部サイトへリンク)などからご確認ください。


ふるさと寄附金による税控除を受けるためには、(1)確定申告、又は(2)ワンストップ特例申請のいずれかの手続きが必要になります。

(1)確定申告

お住まいの地域を管轄する税務署へお問い合わせください。
 吹田市民のかたは、吹田税務署(外部サイトへリンク)が管轄となります。
 吹田市以外にお住まいのかたは、国税庁のページ(外部サイトへリンク)から管轄の税務署をお調べいただけます。


(2)ワンストップ特例制度

ふるさと納税ワンストップ特例制度の利用は、(1)ふるさと納税先団体が5団体以内の場合であって(2)確定申告を行わない場合に限ります。

詳しくは、ワンストップ特例申請手続きについて(市民税課のページ)

ワンストップ特例申請書(寄附金税額控除に係る申告特例申請書)のダウンロードはこちら

特例申請書の住所・氏名等(電話番号は除く)に変更があった場合の届出書のダウンロードはこちら

返礼品等の進呈

吹田市では、ふるさと納税ポータルサイトを経由した寄附金を対象に、本市の魅力発信及び地域経済の振興のため、返礼品の送付をしています。

※ふるさと納税ポータルサイトを経由していない寄附金については返礼品進呈の対象外です。 

寄附金の申込方法はこちらへ


〒564-8550 大阪府吹田市泉町1丁目3番40号(高層棟5階)

Tel:

【企画調整・庶務グループ】

06-6384-1632

【総合計画グループ】

06-6384-1632

【実施計画・財政グループ】

06-6384-1287

【行政改革・管理グループ】

06-6384-1743


Fax:06-6368-7343

mail:

【企画調整・庶務グループ】

kikakubu@city.suita.osaka.jp

【総合計画グループ】

ks_sokei@city.suita.osaka.jp

【実施計画・財政グループ】

zaisei@city.suita.osaka.jp

【行政改革・管理グループ】

kikakubu@city.suita.osaka.jp