委任状の見本(印鑑登録申請関係)

ページ番号1006679  更新日 2022年9月21日

写真:委任状見本の紙面


委任状はパソコン等で作成、印刷したものでも構いませんが、署名は必ず本人がしてください。
印鑑登録の申請を含む場合、本人欄の印は登録する印を押印してください。

委任内容の記入例

事例別

委任内容

新しく印鑑登録する場合

「印鑑登録の申請」

登録を廃止する場合

(カードを失った、又はカードも印も失った)

「印鑑登録証亡失の届出」

改めて登録する場合

(カードを失った、又はカードも印も失った)

「印鑑登録証亡失の届出及び印鑑登録の申請」

改印する場合

(今までの登録を廃止して、別の印で登録する)

「印鑑登録の廃止及び印鑑登録の申請」

印鑑登録を廃止する場合

(カードを持っている)

「印鑑登録廃止の申請」

上記にかかわらず、委任内容を具体的に記入してもかまいませんが、記載に不足のないようご注意ください。

例)改印の場合、「印鑑登録の改印手続」でも結構ですが、単に「改印」では記載不十分になる場合があります。

このページに関するお問い合わせ

市民部 市民課
〒564-8550 大阪府吹田市泉町1丁目3番40号 (中層棟1階101・102・103・104番窓口)
電話番号:
【庶務・郵送請求・住民記録・戸籍・証明・住居表示】
06-6384-1233
06-6384-1236
06-6384-1237
06-6384-1147
【国民年金】 06-6384-1209
【吹田市パスポートセンター】06-6170-1456
【吹田市マイナンバーコールセンター】 06-6318-7775

ファクス番号:06-6368-7346
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

ご意見をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)