警報発令時における吹田歴史文化まちづくりセンターの臨時休館及び使用料の取り扱いについて

ページ番号1010813  更新日 2022年9月21日

臨時休館について

吹田市に暴風警報又は特別警報が発令された場合は、警報が発令されている時間帯により、次のとおり臨時休館とします。

警報が発令されている時間帯 休館とする時間区分

午前8時から正午まで

午前(午前9時から正午まで)

正午から午後5時まで

午後(午後1時から午後5時まで)

午後5時から午後10時まで

夜間(午後6時から午後10時まで)

(注意)施設使用中に暴風警報又は特別警報が発令された場合は、その時点で使用を中止します。

使用料について

  • 暴風警報又は特別警報が発令されたとき
    警報により使用者(申請者)がキャンセルした場合は、使用料の全額を返還する。なお、連絡なしで使用しなかった場合も使用料の全額を返還する。
  • 大雨・洪水警報が発令されたとき
    原則、使用料の返還はしない。ただし、吹田市又は施設管理者が施設使用の中止を決定した場合は返還する。

このページに関するお問い合わせ

都市魅力部 文化スポーツ推進室
〒564-8550 大阪府吹田市泉町1丁目3番40号 (低層棟3階313・314番窓口)
電話番号:
文化関係
【文化・交流】 06-6384-1305
スポーツ関係
【施設管理・オーパス】 06-6384-2394
【推進事業】 06-6384-2431
【スタジアム】 06-6384-2100
ファクス番号:06-6368-9908
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

ご意見をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)