職員採用試験

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1019087  更新日 2022年10月13日

〔写真〕メインビジュアル


令和5年度(2023年度)職員採用候補者試験から能力検査に係る筆記試験を「SPI3(能力検査)のみ」に変更します。

令和4年度までは、職員採用候補者試験の能力検査に係る筆記試験において、「一般教養試験」又は「SPI3(能力検査)」の選択制としておりましたが、一般教養試験の受検者が減少傾向にあるため、令和5年度(2023年度)からは選択制を廃止し、「SPI3(能力検査)」のみとします。

採用試験の特徴

SPI3(能力検査)の免除条件あり!!

  • これまでと同様、第1次試験の合格者を過度に絞り込まず、第2次試験以降の面接試験等の受験機会を拡大します。
  • 技術系の試験区分では、一定の資格等を取得している受験者は、SPI3(能力検査)を免除します。

福祉コース・情報コースを募集!!

市民サービス向上及び内部事務効率化の両面において、福祉及び情報分野に関する専門的な知識は必要不可欠であり、遅滞なく対応できる組織体制を維持したいとの考えから、事務区分において、福祉コース及び情報コースを募集しています。
 





このページに関するお問い合わせ

総務部 人事室
〒564-8550 大阪府吹田市泉町1丁目3番40号
(高層棟5階 501番窓口【人事・給与・厚生】・503番窓口【採用・人材育成】)
電話番号:
【人事】 06-6384-1400
【給与】 06-6384-1405
【厚生】 06-6384-1408
【職員採用・人材育成(研修)】 06-6384-1427
ファクス番号:06-6337-1631
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。