利用者登録の仕方

電子入札システムの利用者登録処理について解説しています。

 

吹田市電子入札システムを利用できるのは、本市に業者登録されている方のうち、システムでICカードの「利用者登録」をされている方のみです。新しいICカードになる度に「利用者登録」が必要になります。


また、利用者登録の前にあらかじめ「吹田市電子入札で使用するパスワード登録申請書」を吹田市に提出する必要があり

ます。提出後、利用者登録できるようになるまで数日かかる場合があります。

 

なお、複数のICカードをお使いになる場合は、すべてのカードについてそれぞれ「利用者登録」が必要になります。


 

利用者登録の仕方

1. 吹田市のホームページから電子入札システムに入ります。

電子入札のページで「電子入札システムへログイン」をクリックします。

 

2. 画面が遷移するので、「利用者登録」をクリックします。

 

3. 画面が遷移するので、画面左上の「利用者登録処理」をクリックし、遷移するので「登録」をクリックします。

 

4. ICカードのPIN番号を入力します。

PIN番号とはICカード購入時にICカードに付属して配布される英数字や記号です。

 

5.登録番号の入力

登録番号は有資格者名簿に記載されている「業者番号」を入力します。「業者番号」は吹田市ホームページ(有資格者名簿)で検索できます。

 

入力は半角で10桁です。工事業者は1桁目が「0」、コンサル業者は1桁目が「1」です
(例)

有資格者名簿の業者番号 1000123401

利用者登録で入力する登録番号

(工事業者)0000123401

(コンサル業者)1000123401

 

(例)

有資格者名簿の業者番号 1001000123

利用者登録で入力する登録番号

(工事業者)0001000123

(コンサル業者)1001000123

 

6.商号又は名称の入力

入力は全角文字です。株式会社は(株)、有限会社は(有)で入力し、()は全角を使用して下さい。1字で『(株)』や『(有)』を表示する機種依存文字(特殊文字)は使用しないで下さい。
また、支店・営業所等で登録される場合は、法人名と支店・営業所名の間に全角のスペースを入れて下さい。

★注意
電子入札システムでは、旧字体など使用できない禁止文字が指定されています。
そのためそのような禁止文字の入った商号又は名称をお持ちの方は、簡易な文字に変換して登録をする必要があります。

下記に該当する方は漢字を変換して入力して下さい。


はしご高」は「高」で入力する。
立つ崎」は「崎」で入力する。

 

7.ユーザパスワードの入力

パスワードは半角小文字の英数字です。吹田市に提出された「ICカード及びパスワード登録申請書」に記載されたパスワードどおりに入力して下さい。

もし登録申請時にパスワードの英字を大文字で記載された場合は小文字に置き換えて入力して下さい。
登録したパスワードを忘れてしまった場合など、パスワードに関するお問い合わせにはお答えできませんので、控えは大切に保管して下さい。


★エラーメッセージが出たときは? 


8.利用者登録の画面で各項目を入力します。

 


 

★システムにログインできない場合は、ICカード利用の際のJAVAポリシーの設定ミス等の問題が考えられます。各認証局へお問い合わせ下さい。
画面上方に時刻表示がされていればログインできています。

 

★その他電子入札システムの操作でわからないことがあればコールセンターまでお問い合わせ下さい。


〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号   (高層棟7階 702・703番窓口)

Tel:

【物品契約】 06-6384-1475

【工事契約】 06-6384-1489

【工事検査】 06-6384-1384

Fax:06-6384-9300

mail:

【物品・工事契約】keiyak_s@city.suita.osaka.jp

【工事検査】kojikens@city.suita.osaka.jp