コラム「こもれび通り」

市の広報紙「市報すいた」に連載している市長コラムです。

 

令和元年8月号「G20」

6月末に開催されたG20大阪サミット。自動車の使用を控えるなど、市民の皆さんにも協力をお願いし、大きな混乱なく閉幕しました。そのサミットに合わせて、日本各地で関係閣僚の会合やテーマごとのイベントも行われ、吹田市は環境と健康・医療の分野で、それぞれ独自の取り組みを紹介する機会をいただきました。
 

長野県軽井沢町で開催された環境関連のイベントでは、イオンと環境省、本市が連携して行っている買い物袋の貸し出しの実証実験を紹介。使い捨てられ「もったいない」レジ袋、その使用ゼロをめざし、店頭でシェアバッグを提供する、脱プラスチックの意欲的な取り組みを伝えました。
 

また、JR岸辺駅前の北大阪健康医療都市(健都)では、13か国の保健大臣らを前に、さび付いた英語でプレゼンテーション。「日本は世界有数の長寿国となったが、長生きが幸せな人生を送ることにつながっているとは言い切れない。私たちの願いは、今までもこれからも、幸せに天寿を全うする『大往生』ではないか」と、長寿先進国として健康寿命を延ばす政策の重要性を訴えた上で、健都での取り組みを紹介しました。


「MOTTAINAI(もったいない)」と「DAI-OH-JOH(だいおうじょう)」。その言葉に込められた思いを、先進的な取り組みとともに吹田から世界へアピールできたことを嬉しく思います。

〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号   (高層棟4階)

TEL:06-6384-0196  

FAX:06-6384-2677