【東消防署】消防署長による特別査察を実施しました。

ページ番号1024744  更新日 2022年11月14日

令和4年11月14日(月曜)に、管内の大型商業施設で東消防署長による特別査察を実施しました。

 東消防署の予防査察係は、東消防署管内の防火対象物の立入り検査を日々実施していますが、

令和4年秋季全国火災予防週間(令和4年11月9日から令和4年11月15日)中に、防火管理の徹底

を図るため、管内の大型商業施設で東消防署長による特別査察を実施しました。

1
消防法上の問題がないか確認しています。
2
設置されている消火器の使用期限が切れていないか等を確認しています。
3
消防用設備等が使用可能な状態か確認しています。
火災が発生した場合、このホースを使用して消火することが出来ます。
4
防火シャッターの下に物が置かれた場合、防火シャッターが閉まりません。
防火シャッターの下には何も置かないようにしましょう。
5
危険物を保管する場合は、数量により消防署へ届出が必要となる場合があります。

 

 

予防査察係では、一年を通じて吹田市内の防火対象物の立入り検査を実施しています。

消防法令に基づき、火災予防上必要な検査や防火指導を行い、吹田市内の火災ゼロを

目指しています。

このページに関するお問い合わせ

消防本部 東消防署
〒565-0818 大阪府吹田市尺谷5番15号
電話番号:06-6876-9119 ファクス番号:06-6876-7759
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

ご意見をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)