青少年活動サポートプラザではボランティアを募集しています。

ページ番号1013676  更新日 2023年4月20日

写真:ロビーワーカーの様子

青少年活動サポートプラザでは、施設で様々な活動をしている青少年と同じ時間を共有し、継続的に関係を築き、青少年が「楽しい時間が過ごせた!」「また来たいな!」と思える「居場所」づくりを手伝っていただけるボランティアを募集しています。

 

青少年活動サポートプラザでは次の2種類のボランティアを募集しています。

あそびボランティア(ロビーワーカー)

3階交流ロビーは、主に小学生から大学生などの幅広い年代の青少年が自由に交流できる場所です。友達と一緒に遊びに来る子、他の人との交流を楽しみに来る子など、様々です。
利用者の気持ちに寄り添い、関わり合いながら共に楽しみ、悩み、がんばることで利用者の成長をサポートしてくださる方をお待ちしています。

ロビーワーカーについて詳しくは次のサイトをご覧ください。

ひだまり空間ボランティア(ひだまりサポーター)

「ひだまり空間」はニート・ひきこもり・不登校など、社会参画に何らかの課題がある青少年が社会にでるエネルギーを蓄えるための居場所です。利用者の気持ちに寄り添い、一緒にサポートしてくださる方をお待ちしています。

ボランティアの詳細について

※各ボランティアは要件が異なります。(吹田市内外を問いません)
各ボランティアの要件を満たしている方でも、活動できない場合があります。

あそびボランティア(ロビーワーカー)

あそびボランティアについての詳細は次のサイトでご確認ください。

ひだまり空間ボランティア(ひだまりサポーター)

(1)募集対象

高校生を除く18歳以上の方で心理、福祉または、教育を専攻している学生(未成年の方のみ保護者の同意が必要です)。
週に1回ひだまり空間ボランティアができ、月1日以上(1日3時間以上)交流ロビーボランティアができる方。
※学校の試験期間など、どうしても活動できない場合はご相談ください。

(2)活動内容

ニート・ひきこもり・不登校などの青少年の見守り及び交流活動。
一緒にお話ししたり、ゲームをしたり、行事に参加してください。

(3)活動日時

水曜日・金曜日・土曜日 11時から16時のうち3時間程度

登録までの流れ

3日間以上(1日3時間以上)3階「交流ロビー」で交流ロビーボランティアを体験していただきます。
活動終了後に振り返りを行います。

ひだまりサポーターとして、活動をしながら、ぷらっとるーむ吹田相談員による研修を受けます。(約3か月)
研修はポイント制で、指定の講座を受講することでポイントがたまります。
10ポイントたまったらひだまりサポーター証をお渡しします。

詳しくは、チラシをご覧ください。

ボランティア活動に伴う謝礼について

ボランティア活動に対し、上限を1000円として謝礼をお支払い致します。(別途登録手続きが必要です。)
詳しくは青少年活動サポートプラザまでお問い合わせください。

ボランティア活動するうえでの注意点

ボランティア活動をするうえで様々な注意点や守るべきルールがあり、ルールを守ることができない場合は活動を止めていただきます。また、ボランティア活動の要件を満たしている方でも、活動できない場合があります。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe Acrobat Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビ社のサイト(外部リンク)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

地域教育部 青少年室
【健全育成グループ】
〒565-0824 大阪府吹田市山田西4丁目2番43号 夢つながり未来館(ゆいぴあ)3階
電話番号:06-6816-9890 ファクス番号:06-6816-8554
【青少年活動サポートプラザグループ】
〒565-0824 大阪府吹田市山田西4丁目2番43号 夢つながり未来館(ゆいぴあ)2階~6階
電話番号:
(貸室・学習室・施設管理) 06-6816-8552
(相談専用) 06-6816-8531
(庶務) 06-6816-8553
ファクス番号:06-6816-8554
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。

ご意見をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)