廃棄物から新たな再生資源へ(カレット)

収集された資源ごみ(びん)は、破砕選別工場でリターナブルビン、カレット(無色・茶・濃緑・薄緑・青・瑠璃・黒・黄緑・その他混み)等に選別されます。

 

選別されたカレットは、再び「びん」に生まれ変わるだけでなく、様々な製品の材料として利用されています。

 

このページでは平成25年度に建設されたストックヤードにおける、カレットを使用した製品を紹介します。

 

インターロッキングブロック舗装

 カレット(その他混み)  破砕選別工場で選別されたカレット(その他混み) 
 クリスタルサンドの敷き砂   ブロックの下に敷く砂として、カレット(その他混み)を加工して砂状にしたものを使用
 クリスタルサンドを使用したインターロッキングブロック  カレットを加工して砂状にしたものを配合して作られたインターロッキングブロック
 インターロッキングブロック舗装  インターロッキングブロック舗装
 インターロッキングブロック舗装  

 

看板

 カレット(青色)   破砕選別工場で選別されたカレット(青色) 
 ガラス板(カレット青色)  カレット(青色)から作られたガラス板
 看板(カレット青色)  上記のガラス板を使用して作られた看板
 説明看板(1)   カレット(濃緑色)から作られたガラス板を使用した説明看板
 説明看板(2)   カレット(濃緑色)から作られたガラス板を使用した説明看板

〒565-0826 大阪府吹田市千里万博公園4番3号

【業務時間】 午前8時45分~午後5時15分

【休日】 土・日曜日、年末年始

Tel: 06-6877-7515

Fax: 06-6876-6185