Q:昨年と変わりないのに、家屋の固定資産税が今年になって急に高くなったのですがどうしてですか。

A:答え

新築住宅の場合、一定の要件にあたるとき一般住宅は新たに固定資産税が課税されるようになった年度から3年度分(3階建て以上の中高層耐火住宅等については5年度分)、長期優良住宅は一般住宅の減額期間を2年間延長して固定資産税額を2分の1に減額します。したがって、減額適用期間が終了したことにより、本来の税額になったためです。


 

よくある質問(FAQ)カテゴリー一覧のページへ

 

資産税課のよくある質問(FAQ)一覧ページへ

 

〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号   (中層棟2階)

Tel:

【賦課・証明】06-6384-1245

【土地】06-6384-1246

【家屋】06-6384-1247

【償却資産】06-4860-6160

Fax: 06-6368-7344

mail: shisanze@city.suita.osaka.jp