Q:元号が平成のままの納付書が手元にありますが、どうすればいいですか。

A:答え

元号が変わる前に作られた納付書等は、令和ではなく平成の表記でお渡ししています。

元号の表記を理由に納付書等の再発行はいたしませんので、新元号になりましたら、令和に読み替えてそのままご使用ください。

また、元号が令和に変わってからも、作成する一部の文書の年度の表記等は、平成、平成31年度、H31、31、などと表記されますが、読み替えてそのままご使用ください。



 

よくある質問(FAQ)カテゴリー一覧のページへ

 

納税課のよくある質問(FAQ)一覧ページへ

 

〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号   (中層棟2階)

Tel:

【管理グループ】   【特別整理グループ】

    06-6384-1283     06-6384-1332

【納税グループ】

    06-6384-1331

Fax: 06-6368-7344

mail: nozei@city.suita.osaka.jp