市民文化祭の事業・行事概要と開催団体を紹介します

 

吹田俳句連盟

 

活動内容

「古池や蛙飛び込む水の音」(芭蕉)

俳句とは、季語を入れた五・七・五音の短い詩です。吹田俳句連盟は、昭和32年(1957年)に創立されて以来、毎年秋季市民文化祭で吹田市民俳句大会を開催し、今年で63回目を迎えます。発足時は、20名ほどの同好会でしたが現在は200名に及ぶ会になっております。今もっとも力をいれているのは若い世代の方々の参加です。

応募句の中より市長賞等に加えて奨励賞を設け、若い人たちの新鮮な気風が吹き込まれますことを望んでおります。

市民文化祭

行事名:第63回吹田市民俳句大会

※新型コロナウイルス感染症拡大防止対応のため、今年度は誌上大会とします。

応募者への作品集の発送をもって結果発表にかえさせていただきます。


俳句作品募集

・当季雑詠3句

・優秀作品は市民俳句大会作品集で表彰します。

・料金:1,000円(20歳未満は無料)

・応募方法:郵便小為替を同封し、(1)催し名、(2)住所、(3)名前(ふりがな)、(4)電話番号、(5)20歳未満の方のみ年齢を

 ご記入の上、吹田俳句連盟・筒井(〒565-0822 山田市場18-21)宛てまで。

・締切:令和2年(2020年)8月20日(木曜日)必着



俳句大会   俳句大会 
   
 俳句大会    

 

連絡先

  吹田俳句連盟   山田(Tel06-6386-2002)

〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号 (低層棟3階)

Tel:

文化関係

【文化・交流】06-6384-1305

スポーツ関係

【施設管理・オーパス】 06-6384-2394

【推進事業】 06-6384-2431

【スタジアム】06-6384-2100

Fax:06-6368-9908

mail:

【文化・交流】

  s_bunka@city.suita.osaka.jp

【スポーツ】

  spo-suishin@city.suita.osaka.jp