オーパス・スポーツ施設情報システムについて

    新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、オーパス・スポーツ施設情報システム関係の次の申請については、窓口での受付のほか、郵送又は電子メールでの手続きを可能とします。

対象となる手続き

         利用登録

             先に銀行での手続きが必要です。銀行の押印のある書類や本人写真が必要なため、郵送のみ受付けます。

             手続き完了後、市担当からオーパスカードをお送りします。

         利用登録の更新

             郵送・電子メールでも受付けます。

         利用登録事項の変更

             口座情報の変更は銀行の押印のある書類、代表者変更は代表者の写真が必要なため、郵送のみ受付けます。

             オーパスカードが変更になる場合には、手続き完了後、市担当からお送りします。

         利用登録の廃止

             郵送・電子メールでも受付けます。ただし、未納の利用料等がある場合は、入金確認後の処理となります。

手続き方法

         このページ下部の説明をご覧の上、必要書類を郵送(又は電子メールに添付して送信)で提出してください。

   提出前の確認用に、チェックリストも活用してください。(チェックリストの提出は不要です。)

              オーパス利用登録申請(個人)チェックリスト (PDFファイル; 61KB)

              オーパス利用登録申請(団体)チェックリスト (PDFファイル; 63KB)

         なお、書類不備があった場合には返送させていただきます。

         日中に連絡の取れる電話番号を、必ず記載しておいてください。

郵送先

         〒564-8550  吹田市泉町1丁目3番40号

          吹田市 文化スポーツ推進室    オーパス担当

  問い合わせ先 

          06-6384-2394(直通)(開庁日の9時~17時30分)

 


    吹田市のオーパス・スポーツ施設情報システムに登録されると、吹田市スポーツ施設の使用申請等をインターネットや携帯ウェブ、街頭端末機、電話から行うことができます。

 また、施設使用料は、使用月の翌月の20日(土・日曜日、祝・休日の場合は翌営業日)に指定の預金口座から振り替えます。

 なお、利用登録時に、顔写真付きの利用者登録カード(オーパスカード)を発行しますので、施設使用時には毎回ご提示をお願いします。

 オーパス利用登録された方の施設使用の流れはについては、こちらをご覧ください。


 オーパス・スポーツ施設情報システムホームページ

  ※上記ホームページからシステムの利用方法等がご覧いただけます。

  ※施設の空き状況確認や利用申込等を行う場合は、上記ホームページトップ画面の「サービス利用『施設の空き状況を確認・

   予約はこちら』」と書かれた青色のボタンをクリックしてください。



利用登録区分

個人登録

対象施設

テニスコート

(中の島スポーツグラウンド、桃山台スポーツグラウンド、山田スポーツグラウンド、南正雀スポーツグラウンド)

対象者

年齢が15歳以上(中学生を除く)の方

※オーパスカードは、1人につき1枚のみの発行となります。

利用者区分   

区分 対象者 使用料区分(※) 抽選申込可能数 空き申込可能数
市内の方 市内在住の方、市内在勤の方 市内

2時間単位

5コマまで

当選分を除いて5コマまで

ただし、土・日・祝・休日は

1日あたり1コマ(2時間)のみ

市内在学の方 市外在住で市内の学校に通学されている方 不可

5コマまで

ただし、土・日・祝・休日は

1日あたり1コマ(2時間)のみ

市外の方 市外在住の方

市外(市内料金の10割増し)


団体登録

対象施設

・野球場(中の島スポーツグラウンド、桃山台スポーツグラウンド、山田スポーツグラウンド)

・少年野球場(高野台スポーツグラウンド)

・多目的グラウンド(中の島スポーツグラウンド)

・市民体育館 専用使用

・武道館 専用使用

・総合運動場 専用使用

※市民体育館のトレーニング室、武道館の弓道場、総合運動場のトラック及びトレーニング室は、主に個人使用に供するため、

  本システムからの専用使用は行えません。

対象者

6名以上で構成され、その代表者が15歳以上(中学生を除く)の団体

  ただし、体育館・武道館・総合運動場を使用する団体は10名以上

※団体登録された方が、他の団体登録の代表者又は構成員になることはできません。

団体区分

区分 対象者 使用料区分(※) 抽選申込可能数 空き申込可能数
市内団体

構成員の過半数以上が市内在住、市内在勤、市内在学の方で構成されている団体

(例)構成員10名の内、6名以上が市内在住、市内在勤又は市内在学

市内

【野球場・多目的グラウンド】 

 2時間単位 5コマまで

【体育館】

 5コマまで

【武道館】

 5コマまで(1回の操作で2面

 まで)

【総合運動場】

 2時間単位 5コマまで

【野球場・多目的グラウンド】

 当選分を除いて5コマまで

 ただし、土・日・祝・休日は

 1日あたり1コマ(2時間)のみ

体育館】

 利用回数制限はありません

【武道館】

 当選分を除いて5コマまで

【総合運動場】

 当選分を除いて5コマまで

 ただし、土・日・祝・休日は

 1日あたり1コマ(2時間)のみ

市外団体 上記以外の団体

市外

(市内料金の10割増し)

不可

【野球場・多目的グラウンド】

 5コマまで

 ただし、土・日・祝・休日は

 1日あたり1コマ(2時間)のみ

【体育館】

 利用回数制限はありません。

【武道館】

 5コマまで

【総合運動場】

 5コマまで

 ただし、土・日・祝・休日は

 1日あたり1コマ(2時間)のみ


※各スポーツ施設の情報や使用料については、こちらからご覧ください。



利用登録料

 登録料は500円(3年間)です。指定の預金口座から登録月の翌月の20日(土・日曜日、祝・休日の場合は翌営業日)に振り替えます。



利用登録申請に必要な書類

以下の書類を、利用登録申請等の受付窓口へ提出してください。


1 金融機関承諾印の押印がある「吹田市スポーツ施設情報システム利用登録申請書兼口座振替納入承認申請書(2枚目)」及び

「吹田市スポーツ施設情報システム利用登録申請書兼口座振替納入承認申請書(控)(3枚目)」

 

   (1)下記の吹田市スポーツ施設情報システム利用登録申請書(3枚1組)全てに必要事項を記入し、下記のいずれかの金融機関へ      提出してください。(利用登録申請書等の受付窓口では、複写式の申請書を配付しています。)

※原則、登録申請者と口座名義人は同一にしてください。

 

【吹田市スポーツ施設情報システム利用登録申請書(3枚1組)】

吹田市スポーツ施設使用料等口座振替依頼書(1枚目) (PDFファイル; 137KB)

吹田市スポーツ施設情報システム利用登録申請書兼口座振替納入承認申請書(2枚目)  (PDFファイル; 146KB)

吹田市スポーツ施設情報システム利用登録申請書兼口座振替納入承認申請書(控)(3枚目)  (PDFファイル; 146KB)

※上記申請書の記入方法については、こちら (PDFファイル; 419KB)をご覧ください。

 

【ご利用いただける金融機関】

りそな銀行  三菱UFJ銀行    三井住友銀行       池田泉州銀行

みずほ銀行  関西みらい銀行  北おおさか信用金庫  北大阪農業協同組合

 

(2)「吹田市スポーツ施設使用料等口座振替依頼書(1枚目)」は、金融機関保管用となりますので、金融機関承諾印が押印されている「吹田市スポーツ施設情報システム利用登録申請書兼口座振替納入承認申請書(2枚目)」と「吹田市スポーツ施設情報システム利用登録申請書兼口座振替納入承認申請書(控)(3枚目)」をご持参ください。


2 住所を証明できる本人確認書類(運転免許証等)※団体登録の場合は代表者の本人確認書類


3 市外在住で市内に在勤、在学の方は、そのことを証明できる書類

(社員証(会社の所在地(市内)が記載されているもの)、学生証、在勤・在学証明書等)

※団体登録の場合は、市内団体(団体登録構成員の過半数以上が市内在住、市内在勤、市内在学の方で構成されている団体)に該当するかを確認するため、市内に在勤、在学する方全員分の証明書類をご提出ください。

在勤・在学証明書 (PDFファイル; 85KB) 

在勤・在学証明書 (MS-Wordファイル; 34KB) 


4 オーパスカード添付用顔写真(縦3cm×横2.4cm、最近6か月以内に撮影、正面、胸から上で無帽のもの)


5 吹田市スポーツ施設情報システム団体登録構成員名簿(団体登録の場合のみ)

※少年野球で登録される場合は、副代表者も15歳以上(中学生を除く)の方でご登録をお願いします。

 (緊急時に代表者と連絡が取れなかった場合に、副代表者にご連絡する場合があります。)

吹田市スポーツ施設情報システム団体登録構成員名簿 (PDFファイル; 165KB)   

吹田市スポーツ施設情報システム団体登録構成員名簿  (MS-Excelファイル; 90KB) 


※原則、本人申請に限ります。ただし、代理人(同居の親族のみ)が申請する場合は、代理人の本人確認書類及び委任状

をご持参いただくか、申請者本人の本人確認書類の写しをご提示ください。

 

 

利用登録の更新

 利用登録は3年間有効で、更新月の月末までに利用登録廃止のお手続きがない場合は、自動的に期間を更新し、更新料300円を、指定の預金口座から更新月の翌月の20日(土・日曜日、祝・休日の場合は翌営業日)に振り替えます。

 なお、下記に該当する方は、更新月の前月20日までに下記の書類を提出してください。

 期限内に下記書類の提出がない場合は、当該書類の提出があるまで吹田市スポーツ施設情報システムの利用を停止させていただ

きます。適正な施設利用を促進するため、利用者各位のご理解をお願いします。


個人登録

市外在住で市内在勤又は市内在学の方

    【必要書類】

      ・市内在勤又は市内在学を証明できる書類(社員証、学生証、在勤・在学証明書等)

        在勤・在学証明書 (PDFファイル; 85KB) 

        在勤・在学証明書 (MS-Wordファイル; 34KB) 

団体登録

利用者登録をされているすべての団体

    【必要書類】

      ・吹田市スポーツ施設情報システム団体登録構成員名簿

        吹田市スポーツ施設情報システム団体登録構成員名簿 (PDFファイル; 165KB)

        吹田市スポーツ施設情報システム団体登録構成員名簿 (MS-Excelファイル; 90KB)

      ・団体登録構成員が市外在住で市内在勤又は市内在学の場合はそのことを証明できる書類

       (社員証(会社の所在地(市内)が記載されているもの)、学生証、在勤・在学証明書等)

       ※市内団体(団体登録構成員の過半数以上が市内在住、市内在勤、市内在学の方で構成されている団体)に該当する

       かを確認するため、市内に在勤、在学する方全員分の証明書類をご提出ください。

        在勤・在学証明書 (PDFファイル; 85KB) 

        在勤・在学証明書 (MS-Wordファイル; 34KB)  



利用登録事項の変更

 登録者の氏名・住所・電話番号など、登録内容に変更が生じた場合には、「吹田市スポーツ施設情報システム利用登録変更届」

の提出が必要となります。氏名・住所が確認できる本人確認書類(運転免許証等)とオーパスカードをご持参の上、利用登録申請等の受付窓口でお手続きください。

               吹田市スポーツ施設情報システム利用登録変更届 (PDFファイル; 97KB)

               吹田市スポーツ施設情報システム利用登録変更届 (MS-Excelファイル; 25KB)

               ※変更前、変更後の欄は変更箇所だけ記入してください。

 なお、以下の場合は、「吹田市スポーツ施設情報システム利用登録変更届」に併せて、別途以下の書類の提出が必要となります。


振替口座の内容に変更があった場合

  【必要書類】

    ・吹田市スポーツ施設情報システム利用登録申請書(3枚1組)の内、金融機関承諾印の押印がある2枚目及び3枚目

     ※申請書のダウンロード及び手続方法については、「利用登録申請に必要な書類」の1をご覧ください。

    ・氏名・住所が確認できる本人確認書類(運転免許証等)


団体登録の代表者が変更となる場合

  【必要書類】

   「利用登録申請に必要な書類」と同じ書類の提出が必要です。



利用登録の廃止

 利用者登録の廃止を希望される場合は、下記の「吹田市スポーツ施設情報システム利用登録廃止届」に必要事項を記入の上、氏名・住所が確認できる本人確認書類(運転免許証等)のコピーを添えて、利用登録申請等の受付窓口へ提出するか、市役所文化スポーツ推進室宛てに郵送、FAX又はメールにて提出してください。

 なお、更新を迎える方は、更新月及びその前月であれば、吹田市スポーツ施設情報システムのページでの廃止手続が可能です。システムからの廃止方法はこちらをご覧ください。利用登録廃止の手続方法 (PDFファイル; 924KB)


  吹田市スポーツ施設情報システム利用登録廃止届 (PDFファイル; 129KB)

  吹田市スポーツ施設情報システム利用登録廃止届 (MS-Wordファイル; 48KB)



オーパスカードの再発行

 オーパスカードを紛失したり汚損した場合は、オーパスカード添付用の顔写真(縦3cm×横2.4cm、最近6か月以内に撮影、正面、胸から上で無帽のもの)をご持参の上、利用登録申請等の受付窓口で再発行の手続を行ってください。オーパスカードの再発行料は200円です。 



施設使用の流れ(オーパスで申し込む場合)

(※)体育館・武道館・総合運動場は、「使用月の2か月前」となります。

 

手続

期日

内容

1 抽選申込

使用月の1か月前の1日~12日(※)

●希望の<種目><施設><使用日><時間帯>を指定し申込をしてください。曜日と時間帯を指定する申込方法もあります。
2 抽選

使用月の1か月前の13日(※)

●コンピューターにより抽選します。
3

抽選結果の確認

当選施設の使用申請

使用月の1か月前の14日~20日(※)

●抽選結果を確認してください。
●当選された方は、抽選結果の確認に続いて使用の有無の意思表示をしてください。

●この期間に使用申請されない場合は、自動的に当選が取消されます。

4 空き施設の使用申請

使用月の1か月前の14日から使用日の前日まで(※)
ただし、高野台スポーツグラウンド(少年野球場)は、2日前まで。

●施設の空き状況を確認のうえ、使用申請をしてください。(確認後も経過時間によっては他の方が使用申請されている場合があります。)

●当日使用を希望される方(又は団体)は、空き情報を確認し、使用される施設に連絡の上、施設窓口で申請してください。

5 使用申請の取消  

●使用日の10日前までは、取消料は無料です。
●使用日の3日前までは、使用料の半額を徴収します。
●当日、前日、前々日は、使用料全額徴収します。
※多くの方に利用していただけるよう、当日であっても取消の手続をお願いします。

※使用当日に取消をされた方は、使用を予定していた施設まで取消の連絡をお願いします。

6 施設の使用 使用日

予約者本人がオーパスカードを施設職員に提示して受付を済ませ、当日の注意事項等、指示に従ってください。

●許可時間内に、準備、片付け(整備)をしてください。

7 料金の支払い

使用日の翌月の20日

※取消した場合は、取消処理をした日の翌月の20日

●施設使用料等を指定の預金口座から振り替えます。

●20日が土・日・祝・休日の場合は翌営業日に振り替えます。



利用登録申請等の受付窓口

市役所低層棟3階文化スポーツ推進室
市民体育館(片山、北千里、山田、南吹田、目俵)
武道館
総合運動場
スポーツグラウンド(中の島、桃山台、山田、南正雀)

 ※スポーツグラウンドでの受付

   ・受付時間は、日曜日を除く9時から16時半までとなります。

   ・他の時間帯については、取次ぎのため、オーパスカード発行までに時間がかかります。

   ・オーパスカードの再発行手続は、中の島スポーツグラウンドのみとなります。

 ※武道館、総合運動場は、取次ぎのため、オーパスカード発行までに時間がかかる場合があります。

 ※申請内容によっては、取次ぎのため手続等に時間がかかる場合があります。


〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号 (低層棟3階)

Tel:

文化関係

【文化・交流】06-6384-1305

スポーツ関係

【施設管理・オーパス】 06-6384-2394

【推進事業】 06-6384-2431

【スタジアム】06-6384-2100

Fax:06-6368-9908

mail:

【文化・交流】

  s_bunka@city.suita.osaka.jp

【スポーツ】

  spo-suishin@city.suita.osaka.jp