Q:木造住宅の耐震改修工事をする際の助成や融資はありますか。

A:答え

昭和56年5月31日以前に建築確認を受けた建築物について、補助制度があります。

木造住宅は、地震に対する安全性を数値で評価する「耐震診断」(最大5万円)、具体的な工事計画を立てる「耐震設計」(最大10万円)、耐震設計に基づく補強工事(最大70万円(特定世帯は90万円))や除却工事(最大40万円)を行う「耐震改修」があります。

また、非木造住宅(分譲マンションを除く)や特定建築物は「耐震診断」(最大100万円)、分譲マンションは「耐震診断」(最大200万円)の補助制度があります。

いずれも事前の申請が必要です。開発審査室までご連絡ください。

 


 

よくある質問(FAQ)カテゴリー一覧のページへ

 

開発審査室のよくある質問(FAQ)一覧ページへ

 

Adobe Acrobat Readerをダウンロード

PDFファイルを閲覧・印刷するためには、 Adobe Acrobat Reader DCが必要です。
AdobeのWebサイト(外部リンク)から無償でダウンロードできます。

〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号 (低層棟2階 213番窓口)

Tel:

【開発条例】 06-6384-1974

【開発許可】 06-6384-1975

【建築許認可】 06-6384-1972

【建築審査】 06-6384-1984

【監察】 06-6384-1994

【耐震】 06-6384-1910

【総務】 06-6384-1930

Fax:06-6368-9901

mail:

【開発条例、開発許可】

kaichou@city.suita.osaka.jp

【建築許認可、建築審査、監察、耐震、総務】

kenshido@city.suita.osaka.jp