Q:練積み造擁壁は法担ぎをすることができますか。

A:答え

練積み造擁壁は法担ぎをすることはできません。

ただし、練積み造擁壁が頭切りを行っている場合は、法担ぎを行うことができます。

法担ぎ説明図


よくある質問(FAQ)カテゴリー一覧のページへ

開発審査室のよくある質問(FAQ)一覧ページへ

Adobe Acrobat Readerをダウンロード

PDFファイルを閲覧・印刷するためには、 Adobe Acrobat Reader DCが必要です。
AdobeのWebサイト(外部リンク)から無償でダウンロードできます。

〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号 (低層棟2階 213番窓口)

Tel:

【開発条例】 06-6384-1974

【開発許可】 06-6384-1975

【建築許認可】 06-6384-1972

【建築審査】 06-6384-1984

【監察】 06-6384-1994

【耐震】 06-6384-1910

【総務】 06-6384-1930

Fax:06-6368-9901

mail:

【開発条例、開発許可】

kaichou@city.suita.osaka.jp

【建築許認可、建築審査、監察、耐震、総務】

kenshido@city.suita.osaka.jp