指定給水装置工事事業者の更新手続きについて

令和元年10月1日より水道法の一部を改正する法律が施行され、指定給水装置工事事業者制度への指定の更新制が導入されます。指定の有効期間が従来の無期限から5年間となり、更新を受けなければ、期間の経過により指定の効力が失われます。有効期間内での更新手続きをお願いします。

なお、現行制度で指定を受けている指定給水装置工事事業者の皆さまは、政令の規定に基づき、初回更新までの有効期間が異なっており、初回更新までの有効期間につきましては、下記の「給水装置工事事業者のみなさまへ」のチラシをご覧ください。

給水装置工事事業者のみなさまへ  (PDFファイル; 301KB)

更新手続きの受付期間

更新手続きの受付は、指定の有効期間が満了する日の3月前から行います。

申請書など

更新の手続に使用する申請書等は新規の申請と同じ書類です。

指定給水装置工事事業者指定申請書 (PDFファイル; 95KB)

給水装置工事主任技術者選任・解任届出書 (PDFファイル; 64KB)

機械器具調書 (PDFファイル; 54KB)

誓約書 (PDFファイル; 45KB)

法人の場合…登記事項証明書及び定款

個人の場合…住民票の写し

主任技術者の免状のコピー

指定給水装置工事事業者指定更新時確認書 (PDFファイル; 174KB)









〒564-8551 大阪府吹田市南吹田3丁目3番60号

給水相談グループ

給水に関するご相談 Tel: 06-6384-1258

給水装置工事等に関すること Tel: 06-6384-1371

Fax:06-6384-1837

mail:w-koum@city.suita.osaka.jp