令和2年度職員採用 - 求める人物像

吹田市が求める人物像は、「人間力の高い多様な人物」です。

 

   吹田市は、全国の多くの自治体で人口が減少する中、人口が大きく伸び続け、住みよい街、財政健全度ランキング等でも上位にランクインする”選ばれる“自治体です。


   平成30年12月には市立吹田市民病院、令和元年7月には国立循環器病研究センターが開棟し、北大阪健康医療都市(健都)が全国有数の健康・医療拠点として本格稼働しました。

   また、令和2年(2020年)4月1日から本市は中核市となり、保健衛生、環境、都市計画などの幅広い分野で新たに得た権限を最大限活用し、より行き届いた市民サービスを、責任を持って提供できるようになりました。

 

   本市を取り巻く様々な環境が大きく変化する中、本市職員としてどのような力が求められるでしょうか?


   適切なコミュニケーション力、コンプライアンス意識、市民に寄り添う心、自らを高め続ける向上心、自ら考え行動する力等・・・様々な「人間力」が採用試験で、また、その後職員となってからも試されていくのだと思います。

 

   皆さんは、採用試験に合格し、本市職員になったら、本市の最も貴重な財産となります。

 

   本市の人材育成基本方針において、必要とする知識や能力を効率的に獲得できるよう研修を行うとともに、他団体との人事交流の活用等を通して、皆さんの成長を支援していきます。また、時間外勤務の抑制、休暇等が取得しやすいワーク・ライフ・バランスの実現、メンタルヘルスを強く意識した職場環境の整備にも取組んでいます。

 

   行政は、社会が目指すべき姿の実現に率先して取り組み、社会をリードする責任を有しており、自治体職員には、「できる、できない」ではなく、「誰かのためにやってみよう」と考える心の強さが大切になります。

 

   本市の職員として未来を担う皆さんが、様々な人と出会い、多くの経験をすることで、「人間力」をさらに磨き、我々とともに大きく成長する姿を心待ちにしています。



 


「まちを彩る仕事」へ、ぜひ。



 

〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号   (高層棟5階501番窓口)

Tel:

【人事】 06-6384-1400

【給与】 06-6384-1405

【厚生】 06-6384-1408

【人材育成(研修・採用)】 06-6384-1427

Fax:06-6337-1631

mail:

【人事・給与・厚生】so_jinji@city.suita.osaka.jp

【人材育成(研修)】shok_ken@city.suita.osaka.jp

【人材育成(採用)】syokuinsaiyo@city.suita.osaka.jp