吹田市副市長のプロフィール

副市長とは

副市長は、市長が市議会の同意を得て選任しています。

副市長は、主に次の仕事をしています。

  • 市の政策及び企画等を実現するための市長のサポート
  • 市長が事故や病気等で欠けた場合の市長の代理
  • その他必要とされる内部及び外部との調整等

吹田市には2人の副市長がいます。






春藤副市長

写真

氏名

春藤 尚久(しゅんどう なおひさ)

生年月日

昭和34年(1959年)8月21日(60歳)

略歴

昭和58年(1983年)吹田市役所に入庁

企画政策室長、こども部長、行政経営部長等を歴任

平成28年(2016年)4月1日 吹田市副市長(1期目)に就任

任期

令和2年(2020年)4月1日から4年間(2期目)

所管事務

総務部(収益事業に関する事務を除く)、行政経営部、税務部、市民部、児童部、福祉部、健康医療部、会計室、消防本部、教育委員会その他の行政委員会に属する事務

ひとこと

感染症や自然災害など、不測の事態が毎年のように発生し、多くの市民の方が大変なご苦労をされています。また、子育てや介護などで大変な方もいます。使命感・責任感を持って市長を補佐し、職員の力を集結して、市民ニーズに応える施策・事業を実施していきます。

お気に入りスポット

三色彩道 (PDFファイル; 2401KB)



辰谷副市長

写真

氏名

辰谷 義明(たつたに よしあき)

生年月日

昭和32年(1957年)7月27日(63歳)

略歴

昭和55年(1980年)大阪府庁に入庁
土木部茨木土木事務所維持管理課長、都市整備部八尾土木事務所長
都市整備部河川室長、都市整備部港湾局長等を歴任

任期

平成30年(2018年)4月1日から4年間(1期目)

所管事務

総務部(収益事業に関する事務に限る)、都市魅力部、環境部、都市計画部、土木部、下水道部、水道部に属する事務

ひとこと

社会情勢の変化の激しい時代にあっても、未来を見据えて様々な行政課題に対応するために、市長を補佐し、職員一丸となって施策を実行し「安心・安全のまちづくり」「魅力あふれるまちづくり」「活力あるまちづくり」などの実現を目指して、着実に取り組んでいきます。

お気に入りスポット

浜屋敷三色彩道 (PDFファイル; 2401KB) 







両副市長が所管する事務

  • 市議会議案に関する事務
  • 人事に関する事務
  • 条例、規則、訓令及び特に重要な告示(要綱を含む。)の制定又は改廃に関する事務
  • 上記事務以外の重要又は異例に属する事務で、両副市長の所管とすることを必要と認める事務

〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号   (高層棟4階)

TEL:06-6384-0196  

FAX:06-6384-2677