吹田市副市長のプロフィール

副市長とは

副市長は、市長が市議会の同意を得て選任しています。

副市長は、主に次の仕事をしています。

  • 市の政策及び企画等を実現するための市長のサポート
  • 市長が事故や病気等で欠けた場合の市長の代理
  • その他必要とされる内部及び外部との調整等

吹田市には2人の副市長がいます。






副市長
春藤  尚久

しゅんどう なおひさ

写真

略歴

昭和58年(1983年)吹田市役所に入庁

企画政策室長、こども部長、行政経営部長等を歴任

平成28年(2016年)4月1日 吹田市副市長(1期目)に就任

任期

令和2年(2020年)4月1日から4年間(2期目)

所管事務

総務部(収益事業に関する事務を除く)、行政経営部、税務部、市民部、児童部、福祉部、健康医療部、会計室、消防本部、教育委員会その他の行政委員会に属する事務

ごあいさつ

新型コロナウィルス感染症の影響で、多くの市民の方々が苦しんでいること、困っていることを痛感しています。

市長を補佐し、柔軟かつスピード感をもって市民の皆様のご健康、暮らしを支える施策を実施していきます。

お気に入りスポット

三色彩道 (PDFファイル; 2401KB)



副市長
辰谷  義明

たつたに よしあき

写真

略歴

昭和55年(1980年)大阪府庁に入庁
土木部茨木土木事務所維持管理課長、都市整備部八尾土木事務所長
都市整備部河川室長、都市整備部港湾局長等を歴任

平成30年(2018年)4月1日 吹田市副市長(1期目)に就任

任期

平成30年(2018年)4月1日から4年間(1期目)

所管事務

総務部(収益事業に関する事務に限る)、都市魅力部、環境部、都市計画部、土木部、下水道部、水道部に属する事務

ごあいさつ

「困難な課題から目をそらすことなく、真正面から向き合う」という市長のもと職員一丸となって取り組んだまちづくりの積年の課題が蕾となり、花を咲かせようとしています。

引き続き積極的に施策推進に取り組み、魅力あふれるまちづくりを実現していきます。

お気に入りスポット

浜屋敷三色彩道 (PDFファイル; 2401KB) 







両副市長が所管する事務

  • 市議会議案に関する事務
  • 人事に関する事務
  • 条例、規則、訓令及び特に重要な告示(要綱を含む。)の制定又は改廃に関する事務
  • 上記事務以外の重要又は異例に属する事務で、両副市長の所管とすることを必要と認める事務

〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号   (高層棟4階)

TEL:06-6384-0196  

FAX:06-6384-2677