Q:国民年金保険料を納めることが困難なときは、どうすればいいですか。

A:答え

収入が少ない・失業など経済的な理由で保険料の納付が困難な場合、マイナンバーまたは年金手帳・印鑑を持参して国民年金保険料免除又は納付猶予の手続きをしてください。

申請者本人・配偶者・世帯主の中に失業された方がおられる場合、失業を確認できる書類(雇用保険受給資格者証・雇用保険被保険者離職票など)が必要になる場合があります。

 

詳しくは、日本年金機構のホームページをご覧ください。

 


 

よくある質問(FAQ)カテゴリー一覧のページへ

 

市民課のよくある質問(FAQ)一覧ページへ

 

〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号   (高層棟2階 233番窓口)

Tel:06-6384-1209

Fax:06-6368-7346

mail:nenkin-shomu@city.suita.osaka.jp