郵送による転出届(特例転出の場合)

やむを得ない理由により、窓口にお越しいただくことが難しい場合は、郵送による届出も可能です。


転出される方の中に、1人でもマイナンバーカード又は住民基本台帳カード(ともにプラスチック製)を

お持ちの方がいる場合、「特例による転出」が可能です

なお、通知カード(紙製)では「特例による転出」はできません。

※特例による転出の場合、転出証明書は発行しません

転入届出時、マイナンバーカード又は住民基本台帳カードを提示し、

暗証番号(4ケタ)を入力する必要があります。

特例転出できない場合

  • 転出した日から14日以上経過している場合
  • 廃止、有効期限切れ、紛失等による一時停止などの事情により、カードが利用できない場合

特例転入の際の注意事項(詳しくは、転入先の市区町村へご確認ください。)

  • 転入届を出すまでに、吹田市での転出の手続きが完了している必要がありますので、早めに提出してください。
  • 転入した日(新住所に住み始めた日)から14日を経過した場合や転出予定日から30日を経過した場合は、

    特例転入をすることができません。

    この場合、吹田市で発行する「転出証明書」が必要となります。郵送でお送りしますので、

    詳しくは吹田市役所市民課又は出張所へお問い合わせください。

    また、マイナンバーカードや住民基本台帳カードが失効するため、カードの継続利用はできません。

  • 顔写真なしの住基カードで特例転入をする場合は、本人確認書類(免許証等)も必要です。

届出人

本人、転出する世帯の世帯員

上記以外の人が届出する場合は、本人からの委任状が必要です。

委任状についてのページを参考にしてください。


届出の期間

転出予定日の概ね14日前から、転出届を出すことができます。

事情によりあらかじめ届出できない場合等には、転出後の届出もできますが、

新しい住所に住み始めた日から14日以内に転入届を行う必要がありますので、ご留意ください。

送付書類

1、転出届(以下いずれかのもの)

(1)転出届【郵送専用】 (PDFファイル; 150KB)

(2)便箋等に必要事項を記入したもの

〈必要事項〉

・届出日(記入日)、届出人の住所・氏名、日中つながる電話番号

・異動日

・旧住所及び旧世帯主氏名

・新住所及び新世帯主氏名

・転出される方全員の氏名、生年月日、性別、続柄

・世帯主が転出し、旧住所に残る人がいる場合は、新しい世帯主(15歳以上の方)の氏名 

・特例転出の希望の有無

2、本人確認書類

届出人の氏名・ご住所の確認のため本人確認書類を同封してください。

 

【官公庁が発行した顔写真付きの証明書】

運転免許証、マイナンバーカード(表面のみ)、住民基本台帳カード、在留カード等のコピー1種類


【上記証明書をお持ちでない場合】

健康保険証、介護保険証、年金手帳、社員証、学生証等のコピー2種類

 

※パスポートについては、住所の記載がありませんので、もう1点住所が記載された証明書のコピーを同封してください。

※マイナンバー記載の通知カード(紙製)は、本人確認書類として取り扱うことはできません。

 

詳しくは、本人確認についてのページをご確認ください。




送付先


市民課

郵便番号 564-8550
住所 大阪府吹田市泉町1丁目3番40号
宛名 吹田市役所 市民課 郵送請求担当
電話 06-6384-1233(直通)

※本庁(市民課)のみ専用郵便番号のうえ、住所の記載は省略できます。


山田出張所

郵便番号 565-0824
住所 大阪府吹田市山田西2丁目5番1号
宛名 山田出張所
電話 06-6877-0813


千里丘出張所

郵便番号 565-0811
住所 大阪府吹田市千里丘上14番30号
宛名 千里丘出張所
電話 06-6877-0330


千里出張所

郵便番号 565-0862
住所 大阪府吹田市津雲台1丁目2番1号
宛名 千里出張所
電話 06-6871-0227

〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号   (中層棟1階)

Tel:

【庶務・郵送請求】06-6384-1233

【住民記録】06-6384-1235

【戸籍】06-6384-1236

【証明】06-6384-1237

【住居表示】06-6384-1147

【吹田市マイナンバーコールセンター】

   06-6318-7775

Fax:06-6368-7346

mail:shimin_k@city.suita.osaka.jp