ヘイトスピーチ解消に向けて

 特定の人種や民族の人々を排斥する差別的な言動、いわゆるヘイトスピーチは、人々に不安感や嫌悪感を

与えるだけでなく、人としての尊厳を傷つけ、社会に差別意識を生じさせることにつながりかねないものです。

 近年、このような差別的な言動が各地において行われ、社会的関心を集めるとともに、社会問題化している

状況にあります。

 これらの状況のもと、国連の人種差別撤廃委員会は平成26年(2014年)8月29日、ヘイトスピーチに

関連し、「憎悪及び人種差別の表明、デモ・集会における人種差別的暴力及び憎悪の扇動にしっかりと

対処すること」として、日本政府に対して適切な対策を講じるよう勧告を行っています。

 こうした中、国においては、平成28年(2016年)6月3日に「本邦外出身者に対する不当な差別的言動の

解消に向けた取組の推進に関する法律」を施行しました。

 条文 (PDFファイル; 81KB)

 附帯決議(衆議院法務委員会) (PDFファイル; 53KB)

 附帯決議(参議院法務委員会) (PDFファイル; 49KB)

 リンク先

   法務省:ヘイトスピーチに焦点を当てた啓発活動


   大阪府においても、令和元年11月1日、ヘイトスピーチをなくし、全ての人がお互いに違いを認めあい、

  尊重しあう共生社会づくりをめざして、「大阪府人種又は民族を理由とする不当な差別的言動の解消の推進

  に関する条例」(「大阪府ヘイトスピーチ解消推進条例」)が施行されました。


 リンク先

   「大阪府ヘイトスピーチ解消推進条例」の概要や周知の取組み

〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号   (高層棟1階 134番窓口)


Tel:

【人権・平和】 06-6384-1513

【人権啓発推進協議会】 06-6384-1539

【男女共同参画】 06-6384-1461

Fax:

  06-6368-7345

Mail:

【人権・平和】jin_kent@city.suita.osaka.jp

【人権啓発推進協議会】suitajinken@wi.kualnet.jp

【男女共同参画】danjosan@city.suita.osaka.jp