Q:入院する予定です。事前に申請すれば医療費が軽減されると聞きました。どのようなものがありますか。

A:答え

世帯の所得によって負担区分を表示する「限度額適用認定証」又は「限度額適用認定証・標準負担額減額認定証」があります。

対象となるのは、(1)70歳未満の被保険者、(2)70歳以上の住民税非課税世帯の被保険者、(3)70歳以上の世帯所得が690万円未満の3割負担の被保険者です。

国民健康保険室(113番窓口)で申請し、この証を医療機関等の窓口に提示すれば、医療費の一部負担金が自己負担上限額以上請求されなくなります。

住民税非課税世帯の被保険者は、食事代も減額されます。


 

よくある質問(FAQ)カテゴリー一覧のページへ

 

国民健康保険室のよくある質問(FAQ)一覧ページへ

 

〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号   (低層棟1階)

Tel:

【給付】 06-6384-1337

【収納】 06-6384-1240

【資格・賦課】 06-6384-1241

【庶務】 06-6384-1239

Fax: 06-6368-7347

mail: kokuho@city.suita.osaka.jp