Q:子宮頸がん予防ワクチン(HPVワクチン)はいつどこで接種できますか。

A:答え

吹田市予防接種協力医療機関で接種できます。

12歳となる日の属する年度の初日から、16歳となる日の属する年度の末日までの間にある女子(小学校6年生~高校1年生相当)が対象です。標準的な接種期間対象である中学1年生~高校1年生相当の年齢の女子に、令和4年3月末に予診票を送付しています。


なお、キャッチアップ接種の対象者(平成9年度生まれ~平成17年度生まれの女子)には、令和4年6月下旬以降に順次予診票を送付します。


詳しくは、「子宮頸がん予防ワクチン(HPVワクチン)接種」をご覧ください。

〒564-0072 大阪府吹田市出口町19-3(吹田市保健所内)


Tel:

【感染症・難病・精神保健・事業推進】

06-6339-2227 

【予防接種】

06-4860-6151

Fax:06-6339-2058

mail:

【感染症・難病・精神保健・事業推進】

chi-hoken@city.suita.osaka.jp

【予防接種】

chiho-yobo@city.suita.osaka.jp