Q:自宅の庭にハチの巣ができていますが、市で駆除してもらえますか。

A:答え

個人のお宅にできたハチの巣の駆除は行っていませんので、ご自身で駆除できない場合は、専門の業者を紹介します(駆除料金は有料)。環境政策室までお問い合わせ下さい。



また、初期のアシナガバチの巣は家庭で除去可能です。以下に除去方法をまとめましたので、ご参考になさってください。

なお、アシナガバチは毛虫などを捕食する益虫で、いきなり人を襲うことはなく毒性も低いとされています。駆除は必要な場合のみ行ってください。刺されると腫れ、アレルギー体質の人は重症になることもあります。駆除を行う場合は十分に注意してください。


除去方法

蜂が巣に戻った夜間に除去作業を行います。明るいうちにアシナガバチの巣か判断し、巣の場所や形、大きさなどを確認しておきましょう。

 

殺虫剤

市販のはえや蚊駆除用のスプレーで十分効果がありますが、巣が高所にある場合は、より噴霧力のある蜂駆除専用の製品を使用してください。

 

服装

蜂は黒色に反応します。白っぽい服装で、素肌の露出はできるだけ避けましょう。

 

作業の注意点

  • 殺虫剤は一気にかける。
  • 蜂は光源に向かって飛ぶので懐中電灯などの明かりは使わない。
  • 翌朝明るくなったら巣を完全に除去。巣の中に残った幼虫やサナギも踏みつぶす。
  • 一度巣を作られた場所は翌年以降も作られることがあります。あらかじめ殺虫剤をまくなどの対策をとりましょう。



アシナガバチの巣の写真










アシナガバチの巣。灰色で、おわんを逆さにしたような形で巣穴がたくさん見えます。



 

よくある質問(FAQ)カテゴリー一覧のページへ

 

環境政策室のよくある質問(FAQ)一覧ページへ

 



〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号   (高層棟2階・232番窓口)

TEL:

【庶務】

06-6384-1701

【地域環境】

06-6384-1361

【ごみ減量・再資源化】

06-6384-1702

【アセス・エネルギー・環境学習・協働・計画・地域連携】

06-6384-1782

【中高層建築物】

06-6384-1793

 

FAX:【共通】06-6368-9900

Mail:

【庶務】

env-seisaku@city.suita.osaka.jp

【地域環境・中高層建築物】

env-chiiki@city.suita.osaka.jp

【ごみ減量・再資源化】

k_genryo@city.suita.osaka.jp

【アセス】

env-assess@city.suita.osaka.jp

【環境学習・協働】

env-keihatsu@city.suita.osaka.jp

【エネルギー】

env-energy@city.suita.osaka.jp

【計画・地域連携】

env-planning@city.suita.osaka.jp