すいた環境教育フェスタ2022 オンライン開催


開催趣旨

 人間と環境とのかかわりについて理解と認識を深め、地域環境や地球環境の保全活動への積極的な参加を促し、実践的な能力を育てるとともに、市民、事業者、学校、行政などの協力関係を深め、環境の保全と創造に取り組むための参加型事業として毎年開催している「すいた環境教育フェスタ」ですが、新型コロナウィルス感染拡大を防止する観点から、オンライン開催とします。

 吹田市で環境保全活動等に取り組む市民団体や事業者、大学などが、環境問題について学び、考える機会になるように様々な作品を御出展いただいております。

 是非ご覧ください。


スペシャルコンテンツ

新進気鋭の環境学者が市長とZ世代の学生のホンネにせまる!

SDGs×(吹田市+Z世代)=∞

気候変動から生物多様性まで、環境分野の最先端で活躍する松井孝典氏が、

1部ではZ世代の学生たちと、第2部では吹田市長・後藤圭二と、

SDGsをテーマに徹底的にディスカッションします。

Z世代の語る持続可能な未来への提案と希望。

自治体のトップはそれに対して何を思うのか。

これを見たあなたは、今後SDGsへの見方がかわるかも!?


■ファシリテーター:松井孝典氏

大阪大学大学院工学研究科 助教、国立環境研究所客員研究員、

総合地球環境学研究所 共同研究員、吹田市環境影響評価審査会委員


タイトルに込めた思い
Z世代が生み出す新しい提案を、吹田市が後押しすることによって、SDGsの可能性が無限大に広がるという思いを込めています。
Z世代とは?

”Z世代(ゼットせだい)とは、1990年代半ばから2000年代半ばに生まれた世代を指す語である。「ジェネレーションZ」ともいう。”

”Z世代はデジタル機器に幼いころから触れているいわゆるデジタルネイティブであることが第一の特徴として挙げられる。”

引用:weblio辞書,実用日本語表現辞典,https://www.weblio.jp/content/Z%E4%B8%96%E4%BB%A3


第1部SDGs×Z世代

第1部サムネイル

↑の画像をクリックするとyoutubeにて視聴できます。


持続可能な社会をつくるために、我々は今何をすればいいのか。

Z世代の大学生4チームが、未来にむけた提案をします。

出演者

市内大学生4チーム(大阪大学環境サークルGECS、関西大学経済学部良永ゼミから各2チーム)

ファシリテーター 松井孝典氏


第2部SDGs×吹田市

第2部サムネイル

↑の画像をクリックするとyoutubeにて視聴できます。


環境分野の最先端で活躍する松井孝典氏とZ世代の学生が、吹田市長と、これからのSDGsについて徹底的にディスカッション!

Z世代の関心はどこに向かっている?

行政がZ世代とともにSDGsを推進するためのキーポイントは?

このディスカッションを聞いたあなたは、SDGsの見方が変わるかも!

出演者

吹田市長・後藤圭二

市内大学生(若干名)

ファシリテーター 松井孝典氏


配信協力:CATグループキャットミュージックカレッジ専門学校

エコレールマーク教室

エコレールマーク

みなさんは「エコレールマーク」を見たことがありますか?このマークを手がかりに、環境にやさしい貨物鉄道輸送と、「吹田貨物ターミナル駅」について、一緒に学びましょう!


※オンラインライブ配信は令和4年2月26日(土)に実施しました。


おさかな講習会~おさかなって面白い!~

コイやドジョウには、昔から日本にいる在来型と国外から持
ち込まれた外来型がいるのを知っていますか?
おさかなと生物多様性について、わかりやすく解説します。

おさかな講習会_サムネイル

↑の画像をクリックするとyoutubeにて視聴できます。
 

講師:大阪府立環境農林水産総合研究所生物多様性センター

山本 義彦 氏

(同センター主任研究員専門分野:魚類生態、環境DNA)

出展団体一覧

各団体が見て楽しい・わかりやすい動画・記事を発信中!

団体名 出展内容
公益財団法人千里リサイクルプラザ 環境啓発動画コンテスト優秀作品とくるくるプラザの紹介
大阪ガス株式会社 大阪ガスの環境への取り組みについて
まちなか水族館市民ボランティア おさかなを観察してみよう!
アジェンダ21すいた アジェンダ21すいたの活動の紹介
株式会社タクマ ごみ焼却施設(吹田市資源循環エネルギーセンター)とタクマの取り組みについて学ぼう
ガールスカウト大阪府第21団 樹木の力
公益社団法人 鉄道貨物協会近畿支部
日本貨物鉄道株式会社 関西支社
貨物鉄道がSDGsに果たす役割
吹田自然観察会 セミの羽化観察
特定非営利活動法人 すいた市民環境会議 レッドリストすいた2021・環境楽座
すいた環境学生ネットワーク(SENS) 環境に関する取り組みの紹介
吹田ヒメボタルの会 ヒメボタルの一生(生涯)
ニューメディカ・テック株式会社 日本でも広がる水質汚染
大阪学院大学・大阪学院大学短期大学部 大阪学院大学の環境及びSDGsに関する社会貢献活動
吹田市 吹田市の環境に関する取組




〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号   (高層棟2階・232番窓口)

TEL:

【庶務】

06-6384-1701

【環境美化】

06-6384-1361

【中高層建築物】

06-6384-1793

【資源循環・環境パートナーシップ】

06-6384-1702

【環境まちづくり・エネルギー・マネジメント・環境戦略】

06-6384-1782



環境美化、鳥獣等に関するご意見・ご要望はこちら

 

FAX:【共通】06-6368-9900

Mail:

【庶務】

env-seisaku@city.suita.osaka.jp

【環境美化・中高層建築物】

env-chiiki@city.suita.osaka.jp

【資源循環】

k_genryo@city.suita.osaka.jp

【環境まちづくり(アセス・ガイドライン)】

env-assess@city.suita.osaka.jp

【環境パートナーシップ】

env-keihatsu@city.suita.osaka.jp

【エネルギー・マネジメント】

env-energy@city.suita.osaka.jp

【環境戦略】

env-planning@city.suita.osaka.jp