Q:飲食店を開業する際に注意することはありますか。

A:答え

中華やイタリアンなどの臭いが強い料理を提供する場合は、排気口から排出される調理臭が原因で苦情が発生することが考えられます。一般的に、臭いは徐々に薄まりながら広がっていくので、排気口の位置をできる限り高くする、排気口の向きを住宅側に向けないなど、近隣の住宅から離れた場所に排気するように配慮してください。必要に応じて、脱臭装置の設置も検討してください。また、空調室外機などの屋外に設置する機器からの騒音についても注意が必要です。開業後の対策は、多大な費用と時間がかかる場合がありますので、開業前に対策を十分検討することが重要です。


(参考)啓発チラシ(飲食店の営業をはじめるみなさまへ) (PDFファイル; 248KB)


 

よくある質問(FAQ)カテゴリー一覧のページへ

 

環境保全課のよくある質問(FAQ)一覧ページへ

 

〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号   (高層棟1階)


Tel: 06-6384-1850

Fax: 06-6368-7350

mail:

【庶務】

 seikatuk@city.suita.osaka.jp

【大気汚染・化学物質】

 seikatuk-taiki@city.suita.osaka.jp

【騒音・振動・遺伝子組換え施設】

 seikatuk-souo@city.suita.osaka.jp

 

【水質汚濁】

 seikatuk-susi@city.suita.osaka.jp

【土壌汚染・地下水】

 seikatuk-sido@city.suita.osaka.jp

【水道法】

 seikatuk-suidou@city.suita.osaka.jp