Q:一般家庭からの薪・ペレットストーブの臭いや煙が気になるため、指導してほしいのですが。

A:答え

発生源が一般家庭からの場合、事業所等である場合とは異なり、法律や条例の規制対象とならないため、法令に基づく指導を行うことはできません。

もし、このようなことが起こったら、地域の自治会に相談するなど近隣とのお付き合いの中で解決していくことが都市生活を行う上では重要なことと思われます。
薪・ペレットストーブの臭いや煙はストーブと煙突の設置位置に配慮すること、効率よく燃焼する燃料を使用すること、定期的に専門家のメンテナンスを依頼したり炉内や煙突の清掃を行うことで軽減できます。

薪・ペレットストーブの適正使用に関しては環境省発行の「木質バイオマスストーブ環境ガイドブック」をご参照ください。



 

よくある質問(FAQ)カテゴリー一覧のページへ

 

環境保全指導課のよくある質問(FAQ)一覧ページへ

 

〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号   (高層棟1階131、132番窓口)


Tel:

【環境保全担当】06-6384-1850

【産業廃棄物指導担当】06-6384-1799

Fax: 06-6368-7350


mail:

【大気汚染・化学物質】

 seikatuk-taiki@city.suita.osaka.jp

【騒音・振動・遺伝子組換え施設】

 seikatuk-souo@city.suita.osaka.jp

【水質汚濁】

 seikatuk-susi@city.suita.osaka.jp

 


【土壌汚染・地下水】

 seikatuk-sido@city.suita.osaka.jp

【産業廃棄物】

 sanpai@city.suita.osaka.jp

【庶務】

 seikatuk@city.suita.osaka.jp