吹田市新型コロナウイルス感染症に係る居宅介護継続支援事業の協力事業者を募集します

障がい者を在宅で介護する者等が、新型コロナウイルス感染症の影響により介護を行うことができなくなった場合において、濃厚接触者となった当該障がい者が引き続き在宅で介護を受けることができるよう、また、在宅での介護が困難な場合は、市が借り上げた宿泊施設において介護を受けることができるよう、支援の御協力をいただける障がい福祉サービス事業者(以下、「協力事業者」という。)を募集します。

1 事業者に協力いただく内容

(1)新型コロナウイルス感染症の濃厚接触者となった障がい者への居宅介護及び見守りの提供

(2)住居での支援が困難な場合に、市が借り上げた宿泊施設での居宅介護及び見守りの提供

※対象期間は、介護者の経過観察期間(14日間)です。

2 市から協力事業者に対する支援

(1)衛生用品の配付

マスク、ガウン、フェイスシールド、ゴーグル、手袋等

(2)支援協力金の交付

① 支援日額:対象者1人につき、1日あたり20,000円

② 居宅療養支援(見守り):対象者1人につき、1回(3時間)あたり8,000円

③ 居宅療養支援(見守り):3時間未満の場合1時間あたり2,500円

※なお、居宅介護については、通常の障がい福祉サービスとして、介護給付費で御請求ください。

3 登録方法

新型コロナウイルス感染症に係る居宅介護継続支援事業協力事業者登録票を提出してください。

提出は、直接障がい福祉室の窓口に持参いただくか、郵送、メールによりお願いします。

登録票様式 (MS-Excelファイル; 18KB)

4 参考資料

(1)事業イメージ(フロー図) (PDFファイル; 42KB)

(2)吹田市新型コロナウイルス感染症に係る居宅介護継続支援事業の御案内 (PDFファイル; 82KB)

(3)障がい福祉サービス等の提供維持に関する協力依頼通知 (PDFファイル; 301KB)

(4)吹田市新型コロナウイルス感染症に係る居宅介護継続支援事業支援協力金交付要領  (PDFファイル; 321KB)

  

 




〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号   (低層棟1階115・116番窓口)

【給付(手帳交付・手当等):116番】

TEL: 06-6384-1347

【給付(障がい者医療・老人医療・自立支援):116番】

TEL: 06-6170-4816

【庶務:116番】

TEL: 06-6384-1347

【支給管理:115番】

TEL: 06-6384-1346

【基幹相談・介護給付費等支給決定:115番】

TEL: 06-6384-1348

【計画:115番】

TEL: 06-6384-1349

FAX: 06-6385-1031

Mail

【代表】

shofuku@city.suita.osaka.jp

【給付】

 kyufu-shogai@city.suita.osaka.jp

【庶務】

 syomu-shogai@city.suita.osaka.jp

【支給管理】

 kanri-shogai@city.suita.osaka.jp

【基幹相談・介護給付費等支給決定】

 kikan-shogai@city.suita.osaka.jp

【計画】

 keikaku-shogai@city.suita.osaka.jp