特別児童扶養手当

特別児童扶養手当/障がいのある人のために

特別児童扶養手当について、ご案内します

 


1.対象者


政令に規定する障がいの状態にある方(20歳未満)を扶養している父母等

政令に規定する障がい状態の判定について
診断書(所定)に基づき判断されます。診断書には次の種類があります。また、障がい者手帳の障がい種別や等級によっては、診断書を省略することができます。
診断書の種類
  • 眼の障がい
  • 聴覚・平衡機能・そしゃく・嚥下・音声又は言語の機能障がい
  • 肢体不自由の障がい
  • 知的・精神の障がい
  • 呼吸器機能の障がい
  • 循環器疾患の障がい
  • 腎、肝疾患、糖尿病の障がい
  • 血液・造血器、その他の障がい
診断書の省略

身体障がい者手帳1、2、3、4級の一部、又は、知的障がいの重度、中度がある方(20歳未満)

受給制限について

扶養対象者が政令に規定する障がいの状態にあっても、受給できない場合があります。
  • 扶養対象者の生計を維持している扶養者や同居者等の所得額が基準を超える場合
  • 扶養対象者が施設(通園施設を除く)に入所している場合

2.申請手続きに必要なもの


 

認定請求書
戸籍謄本(発行から1か月以上経過すると無効になります。)
※戸籍が吹田市にある方は、無料で請求することができますので、事前にご相談ください。
医師の所定の診断書(発行から1か月以上経過すると無効になります。)

※障がい者手帳の障がい種別や等級によっては、診断書を省略することができます。

※診断書は障がい福祉室にあります。必要な場合はお求めください。

身体障がい者手帳又は療育手帳(判定書)
請求者(扶養者)の銀行口座がわかるもの(預金通帳など)
印かん
個人番号(マイナンバー)カード、又は、番号確認書類と身元確認書類

※請求者(扶養者)、配偶者、対象児童及び扶養義務者(対象児童と同居している18歳以上の方)の個人番号が必要です。

※代理の方が手続きされる場合は、委任状(代理権の確認)及び代理人の身元確認書類が必要です。

3.申請窓口


 

障がい福祉室(市役所低層棟1階116番窓口)

 

4.手当額


 

 

1級

 

月額  52,200円

 

2級

 

月額  34,770円

 

※等級は、「特別児童扶養手当等の支給に関する法律」に定める等級です。

5.支給方法


 

毎年4月、8月、11月に扶養者の銀行等の口座に振込み

〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号   (低層棟1階115・116番窓口)

【給付(手帳交付・手当・自立支援等):116番】

TEL: 06-6384-1347

【給付(障がい者医療・老人医療):116番】

TEL: 06-6170-4816

【庶務:116番】

TEL: 06-6384-1347

【介護給付費等支給決定:115番】

TEL: 06-6384-1348・06-6384-1349

【基幹相談・支給管理:115番】

TEL: 06-6384-1346

【計画:115番】

TEL: 06-6384-1348

FAX: 06-6385-1031

Mail: shofuku@city.suita.osaka.jp

【給付】

 kyufu-shogai@city.suita.osaka.jp

【庶務】

 syomu-shogai@city.suita.osaka.jp

【介護給付費等支給決定】

 kettei-shogai@city.suita.osaka.jp

【基幹相談・支給管理】

 kikan-shogai@city.suita.osaka.jp

【計画】

 keikaku-shogai@city.suita.osaka.jp