一般介護予防事業(吹田市民はつらつ元気大作戦)

シニアのための心と身体の健康づくり(保存版)

A3リーフレット(PDFファイル; 1389KB)

自宅de介護予防体操DVD3,000枚無料配付 (PDFファイル; 858KB) 

「はじめよう!続けよう!介護予防体操」

自宅de介護予防!

 外出の機会が少ない時も、ご自宅で気軽に取り組める介護予防メニューをご紹介します。

ストレッチ・筋力レ・有酸素運動・口腔機能向上・認知症予防などの

目的別、強度別のメニューがあります!

👇

TVや新聞で紹介されている体操を積極的に活用しましょう!

*厚生労働省ホームページ内に新型コロナウイルス感染症に関する高齢者向けの情報が取りまとめられていますので、ご活用ください。

『新型コロナウイルス感染症への対応について(高齢者の皆さまへ)』

 


 

吹田市では、皆さまにいつまでもはつらつと人生を楽しんでいただけるよう、介護予防の取り組みを進めています。

介護が必要とならないように、また、介護が必要となってからも重度化させないように今日からはじめてみませんか。

まずは、はつらつ元気シート(基本チェックリスト)で、心や体の状態をチェックしてみましょう。 

        ↓ ↓ ↓

~介護予防~吹田市民はつらつ元気大作戦A3リーフレット(はつらつ元気シート)~ (PDFファイル; 1138KB)


はつらつ元気手帳ができました!

介護予防に活用しましょう!

ひろばde体操や、いきいき百歳体操への参加、趣味などのグループ活動を記録

できる手帳です。

住み慣れた地域で、生き生きと楽しく暮らしていくためには、気持ちが明るくなるような活動を持つことが大切です。はつらつ元気手帳を活用して、生活目標の作成や健康状態の確認など、自己管理に役立てましょう。

フレイル予防などの健康に役立つ情報も掲載しています。

この手帳は、地域包括支援センターと高齢福祉室で配付しています。



tetyou

 


 

介護予防とは

高齢者ができる限り寝たきりなどの要介護状態になったり、要介護状態がさらに悪化する事がないようにすることを言います。

元気高齢者が虚弱にならない

虚弱高齢者が元気になる

要支援高齢者が自立に近づく

自分らしく地域で暮らし続けるためには、一人ひとりができる限り介護予防に努めることや、地域や社会の中で何らかの役割を担いながら生活することが大切です。


■介護予防事業の紹介

介護予防講演会や教室等の年間予定は吹田市民はつらつ元気大作戦~令和2年度(2020年度)年間計画~ (PDFファイル; 715KB)をご確認ください。

*新型コロナウイルス感染拡大防止のため、

 当面の間、介護予防講演会・教室は中止します。


パソコンから講演会の申込みをする場合は、吹田市電子申込システムをご利用ください。

スマートフォンから申込みをする場合は、「吹田市電子申込」で検索し、市ホームページから申込みください。


地域包括支援センター一覧表 (PDFファイル; 373KB)

 すいたん.png

                                                                                              

Adobe Acrobat Reader DCをダウンロード

PDFファイルを閲覧・印刷するためには、 Adobe Acrobat Reader DCが必要です。

AdobeのWebサイト(外部リンク)から無償でダウンロードできます。

 

 

高齢福祉室 支援グループ
(基幹型地域包括支援センター)

〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号   (低層棟1階、仮設棟1階)

Tel:

【権利擁護・吹田市高齢者安心・自信サポート事業・

  在宅福祉サービス等】 窓口番号118

06-6384-1360

【介護予防】 窓口番号151

06-6170-5860

【庶務・認知症施策・医療介護連携等】 窓口番号151

06-6384-1375

Fax: 06-6368-7348

mail: kousien@city.suita.osaka.jp