コンビニエンスストア収納による納付について

保険料がコンビニエンスストアでも納付できます。

  令和3(2021)年1月から、介護保険料を全国のコンビニエンスストアで納付できるようになります。

  バーコードの印字された納付書が対象です。


利用可能なコンビニエンスストア

  セブン・イレブン、ローソン、ファミリーマート、デイリーヤマザキ、ヤマザキデイリーストアー、

ヤマザキスペシャルパートナーショップ、ニューヤマザキデイリーストア、ミニストップ、コミュニティ・ストア、

ポプラ、生活彩家、くらしハウス、スリーエイト、セイコーマート、ハマナスクラブ、MMK設置店(asnas、アンスリー等)


  ※MMK設置店については、公共料金収納代行取扱店舗に限ります。


注意事項

(1)以下の場合はコンビニエンスストアでは納付できません。

     ・1枚当たりの金額が30万円を超過する納付書

     ・バーコード印字がないもの

     ・バーコードの読取ができないもの

     ・金額を訂正したもの

     ・納期限(使用期限)を過ぎたもの

(2)領収証書は納付済の証となりますので、2年間大切に保管してください。また同時に発行されるレシートも一緒に保管して

     ください。

(3)今までと同様に、納付書記載の金融機関及びゆうちょ銀行(近畿2府4県)での納付もできます。



高齢福祉室 介護保険グループ

〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号   (低層棟1階、仮設棟)

Tel:

【認定申請・資格・保険料】

 06-6384-1343

【給付・庶務】 06-6384-1341

【認定調査】 06-6384-1885

【審査会】 06-6384-1345

Fax: 06-6368-7348

mail: kaigo@city.suita.osaka.jp